ホーム > こどもをはぐくむ柏市子育てサイト はぐはぐ柏 > 子育てナビ > 医療・健康 > 健康診断・予防接種 > 新型コロナウイルス感染症に関することを理由に定期予防接種を逃してしまった方へ

更新日2021年8月13日

ページID22316

 

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関することを理由に定期予防接種を逃してしまった方へ

令和3年9月21日から令和4年3月31日まで期限が延長されました。

千葉県における2回目の緊急事態宣言が発令された令和3年1月8日以降、定期接種を受ける機会があったものの、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う外出自粛要請などの影響により、やむを得ず規定の接種期間内に定期予防接種を受けることができなかった場合、規定の接種期間外でも定期予防接種として公費で接種を受けることができます。

接種前に健康増進課までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

対象者

柏市に住民票があり、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う「特別な事情」により、やむを得ず規定の接種期間内に定期予防接種を受けることができなかった方。

対象となる予防接種

令和3年1月8日(金曜日)以降に定期予防接種として接種機会があった予防接種。

(注意)おたふくなどの任意接種については対象外です。

接種期限

令和4年3月31日(木曜日)まで

申請方法

以下の通り、必要書類を揃えて、柏市保健所健康増進課に申請してください。申請後、発行された予診票を受け取りましたら、希望する柏市内指定医療機関にて接種してください。

(参考):柏市内指定医療機関について

<必要書類>

申請方法

柏市保健所健康増進課窓口(ウェルネス柏3階)に来所または郵送

申請に必要なもの

(1~3は全て)

1.特別な事情による定期予防接種申請書

2.母子健康手帳(名前がわかる面・予防接種履歴の面)

3.申請者確認書類

  • 顔写真付のもの(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等)1点
  • 上記がない場合は、名前がわかる書類(健康保険証、年金手帳等公的なもの/キャッシュカード、通帳等民間のもの)各1点ずつ

4.(同一世帯以外の代理人が申請する場合)保護者の委任状

既に自費で接種された方

接種期間内に、すでに自費で接種された方については、償還払いの手続きにより払い戻しが可能です。

健康増進課までご連絡ください。

(注意)償還払いの有効期限は、接種日から1年以内になります。

お問い合わせ先

所属課室:保健所健康増進課 健康増進担当(予防接種)

柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)

電話番号:04-7128-8166

ファックス番号:04-7164-1263

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています