ホーム > こどもをはぐくむ柏市子育てサイト はぐはぐ柏 > 子育てナビ > 妊娠・出産 > 妊娠を希望する方 > 妊娠を希望する女性等の風しん抗体検査の全額助成及び予防接種の一部費用助成

更新日2022年4月1日

ページID22302

 

ここから本文です。

妊娠を希望する女性等の風しん抗体検査の全額助成及び予防接種の一部費用助成

令和4年度から助成の対象に同居者も加わりました。

1.妊娠を希望する女性等の風しん抗体検査の全額助成及び予防接種の一部費用助成について
2.風しん抗体検査について
3.風しん予防接種について

妊娠を希望する女性等の風しん抗体検査の全額助成及び予防接種の一部費用助成について

柏市では風しんの流行を抑えるため,またこれから生まれてくる赤ちゃんを「先天性風しん症候群」から守るために,抗体検査の全額助成と風しん予防接種の一部費用助成を行っています。
風しんは,妊娠初期の妊婦さんが感染すると「耳が聞こえにくい」「目が見えにくい」「心臓に病気がある」などの「先天性風しん症候群」と呼ばれる赤ちゃんが生まれてくる可能性があります。
妊娠を予定または希望する女性の方は,風しんに対する十分な免疫を備えるために、妊娠前に予防接種を受けましょう。また,妊婦の夫や家族などが感染予防に努めることも重要です。
※妊娠中や妊娠している可能性のある方は予防接種ができません

(1)まず風しんの抗体検査を受け,風しんに対する抗体(侵入してきた細菌やウイルスなどから体を守るために体内で作られる物質があるか確認しましょう
(2)抗体検査の結果,抗体価が低かった方は予防接種を受けましょう

風しん抗体検査について

対象者

検査日時点で柏市に住民票がある方で、次のいずれかに該当する方

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性の同居者※
  • 妊婦の同居者※
    ※同居者:同じ家に住んでいる方

ただし、次の1~3のいずれかに該当する方は、費用助成の対象外です。

  1. 過去に風しん抗体検査を受けたことがある方
    (妊娠中の妊婦健診で実施する風しん抗体検査も含まれるため、妊娠や出産経験のある方は費用助成の対象外となります。)
  2. 風しん(麻しん風しん混合(MR)を含む)の予防接種を受けたことがある方
    ※母子健康手帳で接種歴をご確認ください
  3. 風しんにかかったことがある方(検査で確定診断を受けた方)

「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対する風しん抗体検査及び定期予防接種」はこちら

対象期間

令和4年4月1日から令和5年3月31日まで

※検査の結果説明も対象期間内に受ける必要があります。令和5年3月に抗体検査を受ける場合は、ご注意ください。

実施場所

柏市内指定医療機関(原則、柏市内指定医療機関で検査を受けてください。)
(※柏市内指定医療機関以外で風しん抗体検査を希望する方は、償還払いの手続きが必要です。)

受け方

希望する柏市内指定医療機関にお問い合わせの上、「柏市の住所が確認できるもの(健康保険証など)」を持参することで抗体検査を受けることができます。
※受診票は、柏市内指定医療機関に設置しているものを使用してください。

 費用

無料(柏市内指定医療機関で検査をした場合)

 

柏市内指定医療機関以外で風しん抗体検査を受けた方へ

自己負担にて医療機関で検査を実施後、払い戻し(償還払い)の手続きが必要となります。
償還払いの手続きにより費用の一部が助成されます。

申請方法

次の「申請手続きに必要なもの」を柏市保健所健康増進課に提出(窓口または郵送)します。申請内容の確認後,申請者が指定する口座へ2か月以内を目安に助成金(※検査法により上限額が異なります)が振り込まれます。

申請手続きに必要なもの

  1. 【抗体検査】01a 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(ワード:21KB)
    【抗体検査】01b 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(PDF:102KB)
  2. 【抗体検査】02a 助成金交付請求書(ワード:19KB)
    【抗体検査】02b 助成金交付請求書(PDF:66KB)
  3. 領収書の写し
  4. 風しん抗体検査結果がわかる書類(氏名、検査実施日、医療機関名、検査内容、検査結果がわかるもの)
  5. 振込先金融機関通帳またはカードの写し(口座番号がわかるもの)
  6. 印鑑
  7. 委任状(本人あるいは同一世帯以外の方が窓口で申請する場合)
  8. 【共通】03a 予防接種費助成金委任状(ワード:16KB)
  9. 【共通】03b 予防接種費助成金委任状(PDF:47KB)

償還払い申請受付期間

令和4年4月1日から 令和5年3月31日まで
(補足)郵送の場合は、令和5年3月31日当日消印有効です。


※申請日が対象期間を過ぎてしまった場合は全額自己負担となりますので、令和5年3月に風しん抗体検査を受けた場合はご注意ください。

風しん予防接種について

抗体検査を受けた結果,抗体価が低いと判断された方は予防接種を受けましょう。

 対象者

接種日時点に柏市に住民票がある方で、次のいずれかに該当し、HI抗体価16倍以下相当と判定された方

  • 妊娠を希望する女性
  • 妊娠を希望する女性の同居者※
  • 妊婦の同居者※
    ※同居者:同じ家に住んでいる方

ただし、次の1または2に該当する方は、費用助成の対象外です。

  1. 風しん(麻しん風しん混合(MR)を含む)の予防接種を受けたことがある方
    ※母子健康手帳で接種履歴をご確認ください
  2. 風しんにかかったことがある方(検査で確定診断を受けた方)

対象期間

令和4年4月1日から 令和5年3月31日まで

 実施場所

柏市内指定医療機関(原則、柏市内指定医療機関での接種をお願いします)

接種方法

希望する柏市内指定医療機関にお問い合わせの上、「柏市の住所が確認できるもの(健康保険証など)」を持参することで予防接種を受けることができます。
※予診票は、柏市内指定医療機関に設置しているものを使用してください。

助成費用

 

助成対象ワクチン 助成限度額
麻しん風しん混合(MR)ワクチン 5,000円
風しん単独ワクチン

3,000円

※助成は1人1回までです。

※柏市内指定医療機関で予防接種を実施する場合は、医療機関で助成金額分が差し引かれた状態で請求されていますので、申請手続きは不要です。

柏市内指定医療機関以外で風しん予防接種を受けた方へ

自己負担にて医療機関で予防接種をした後、払い戻し(償還払い)の手続きが必要となります。
償還払いの手続きにより費用の一部が助成されます。

申請方法

次の「申請手続きに必要なもの」を柏市保健所健康増進課(ウェルネス柏3階)に提出(窓口または郵送)します。申請内容の確認後,申請者が指定する口座へ2か月以内を目安に助成金を振り込みます。

申請手続きに必要なもの

  1. 【予防接種】01a 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(ワード:20KB)
    【予防接種】01b 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(PDF:88KB)
  2. 【予防接種】02a 助成金交付請求書(ワード:19KB)
    【予防接種】02b 助成金交付請求書(PDF:67KB)
  3. 領収書の写し
  4. 抗体検査結果がわかる書類の写し(明細書、母子手帳等)
  5. ワクチン種別がわかる書類の写し(風しん予防接種の予診票または予防接種済証)
  6. 振込先金融機関通帳またはカードの写し(口座番号がわかるもの)
  7. 印鑑
  8. 委任状(本人あるいは同一世帯以外の方が窓口で申請する場合)
    【共通】03a 予防接種費助成金委任状(ワード:16KB)
    【共通】03b 予防接種費助成金委任状(PDF:47KB)

償還払い申請受付期間

令和4年4月1日から令和5年3月31日まで
※郵送の場合は、令和5年3月31日当日消印有効です

※ご申請日が対象期間を過ぎてしまった場合は全額自己負担となりますので、令和5年3月に風しん予防接種を実施した場合はご注意ください。

お問い合わせ先

所属課室:保健所健康増進課 健康増進担当(予防接種)

柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)

電話番号:04-7128-8166

ファックス番号:04-7164-1263

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?