ホーム > こどもをはぐくむ柏市子育てサイト はぐはぐ柏 > 子育てナビ > 地域の子育て支援 > はぐはぐ☆子育て応援フォーラムニュース > オンライン開催初挑戦!「はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏2021」開催報告

更新日2021年3月22日

ページID22694

 

ここから本文です。

<2021>オンライン開催初挑戦!「はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏2021」開催報告

2021年のテーマは「withコロナ時代に今だからできること」。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催中止(一部開催)となった昨年の再挑戦として、初めてのオンライン開催を公募により集まった8名の市民実行委員が企画しました。「できない」ではなく「どうしたらできるか」、実行委員会で何度も話し合いを重ね、試行錯誤しながら企画を進めてきました。

そして令和3年2月28日(日曜日)、「はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏2021」(以下はぐはぐ☆フォーラム)を開催。たくさんの子育て支援団体やボランティアの方々にご協力いただき、またたくさんのお子さんやその保護者の方にご参加いただき、過去最大規模のはぐはぐ☆フォーラムとなりました。

今年のポイントは大きく4つ

1.はぐはぐ☆フォーラム当日はオンライン開催

令和3年2月28日(日曜日)は「学び」と「遊び」のコンテンツ別にルームを設け、ZoomとInstagramで全プログラムをオンラインで生配信しました。

チラシ表チラシ裏

2.特設サイトを新設

柏市の子どもたちから「ぼくのわたしの好きなもの」をテーマにイラストを集め、そのイラストを用いてフォーラム特設サイトを新設。

はぐはぐ☆フォーラム特設サイトhttps://www.haguhagu-forum.jp/

特設ホームページTOP(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

イベント詳細の他、市内の子育て支援施設情報や、子育て支援団体の情報等も掲載。
コロナ禍で外出をしにくい中、特設サイトを見ることで、子育て支援情報を知ることができるような仕組みづくりを行いました。

3.2月はまるまる「フォーラム月間」

新型コロナウイルス感染症の影響により例年のような1か所での開催が難しいことから、2021年度は「フォーラム月間」を設けました。感染症対策を講じた上で行われる、はぐはぐ☆フォーラムの趣旨にご賛同いただいた市内の子育てイベント情報をホームページに集約し、実行委員会にて広報を行いました。

4.SNS(Instagram・LINE公式アカウント)をフル活用!

現代の子育て世帯の利用・閲覧が多いインスタグラム(@haguhagu_forum(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます))やはぐはぐ柏LINE公式アカウントを活用した積極的な広報活動を行いました。

令和3年2月28日(日曜日)はぐはぐ☆フォーラム当日の様子

1.「学び」ルーム(Zoom配信)

座談会「地域みんなで子育て応援~コロナ禍を乗り越えるためにできること~」(はぐはぐ☆子育て応援フォーラム実行委員会)

講師(ファシリテーター)に特定非営利活動法人 松戸子育てサポートハーモニーの石田尚美氏、パネリストに市内の子育て支援に携わる方々を招き、コロナ禍で子育て中の方のために「地域みんなでできること」について話し合いました。Zoomのチャット機能を活用してオンライン参加の方からのご意見やご質問を募り、リアルタイムでファシリテーターやパネリストが回答する一般参加型のパネルディスカッションを行いました。

座談会の様子

東日本大震災から10年「地震時の子育てBOUSAIを考える」(ママパパBOUSAIライフ)

東日本大震災から10年。地震時の子育て世代の心配事や悩み事など、現役の保育士や子育て中の保護者などのパネリストが意見を出し合い、解決策を考えました。園の防災の現状や保護者としての具体的な不安や自身の対策等についての意見交換があり、地域一貫となった訓練の実施を求める声や、今回のような話し合い・問題提起の場に参加し、各自の防災意識を各自高く保ちたいという意見が上がりました。

BOUSAI

「たたかない、怒鳴らない、子どもと向き合うヒント~みんなで考えるワークショップ~」(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

「なぜ、子どもをたたいたり、怒鳴ったりしてはいけないのか」「子どもに学んでほしいことを伝えるにはどうしたらいいのか」などについてワークを通じて参加者同士で一緒に考えました。Zoomの中で班分けを行い、受講者同士でコミュニケーションをとる形式で行われ、コロナ禍で外出などの自由が制限され、保護者も子どももストレスが溜まりやすい状況の中、顔の見える関係で有意義なグループワークを実施することができました。

SCJ<画像はイメージ>

3イベント(完全予約制、一部人数制限あり)合計で73名の参加がありました。

 

2.「遊び」ルーム(インスタグラム・Zoom配信)

オープニングアクト(インスタグラム)

副実行委員2人による開会宣言でスタート。秋山市長と実行委員長の二人のテンポの良い掛け合いで、今年度のフォーラムの注目ポイントなどもご紹介しました。

オープニング1 オープニング2

抱っこで踊ろう!ベビーダンス(ニコママスタジオ)

抱っこ紐で抱っこできる"今だけ”の親子コミュニケーション「ベビーダンス」をして遊びました。当日は抱っこ紐の調整アドバイス等もありました。

ベビーダンス ダンス2 

りなちゃんとリトミック♪(あおむしCAFE)

いないいないばぁ2代目お姉さん りなちゃんとリトミック。当日は急遽Zoom配信へ変更となりましたが、40名を超える方にご参加いただきました。

zoom配信 りなちゃん1 りなちゃん

わくわくふれあい広場(柏子どもの文化連絡会)

聞き覚えのある手遊びから、撮影協力ボランティアのお子さんが大笑いしたふれあい遊び、目が離せないパネルシアターやエプロンシアターなど、盛りだくさんのプログラムでした。

集合 ふれあい パネル

ピラティスで美body(ママのカラダケアLabo)

産前産後の運動不足による身体の不調を、ピラティスで楽しく解消!自宅でできる簡単なエクササイズ等のレクチャーもありました。

ピラティス1 ピラティス2

協賛品紹介・エンディング他

その他、実行委員によるイベントアンケートに答えてあたる協賛品紹介や、イベントのエンディング等も生配信でお届けしました。

協賛品紹介 エンディング

Instagramで配信した各団体のイベントは、イベント当日(2月28日24時)までアーカイブに残し、配信を見逃した方や繰り返し見たい親子にも見てもらえるよう工夫し、延べ動画再生回数は2,256回となりました(令和3年3月10日時点)。

フォーラム月間について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、1か所でのイベント開催は難しいと判断し、今年度は2月をまるまるフォーラム月間として、子育てを応援したいと考える市民活動団体等が「はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏2021(フォーラム月間)」という同じキーワードを掲げてイベントを開催。(全イベント、少人数・事前予約制)各団体できる限りの感染症対策を講じた上で実施(一部イベントは緊急事態宣言の発令及び延長に伴い中止となりました)し、対面形式での市民参加者は延べ664人となりました。

開催したイベント一覧

日程 イベント名 場所 実施団体
1日 はぐはぐ☆フォーラム「オープニングイベント」 Instagram「@haguhagu_forum」インスタライブ はぐはぐ☆子育て応援フォーラム実行委員会
2日 節分の日 みんなで鬼退治をしよう! KidsSquare(ひかり隣保館保育園内) KidsSquare(外部サイトへリンク)
3日 パレット柏おはなし会
※緊急事態宣言発令に伴い中止となりました。
パレット柏多目的スペースA (特非)NPOこどもすぺーす柏、パレット柏
4日 親子deバレエはぐはぐ☆フォーラム特別レッスン パレット柏多目的スペースB ハーモニーピラティス&バレエ
理学療法士による、骨盤底筋ケア(姫トレdeセルフケア) オンライン(Zoom開催) ママのカラダケアLabo
親子で一緒に!はじめての多言語体験 光ケ丘近隣センター ヒッポファミリークラブ東葛
リトミック ゆうゆう(みなみ高柳保育園内) ゆうゆう
6日 育児講座「パパのじかん・プチ抱っこ紐講座」 はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
8日 親子deバレエ はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
親子スペースサポートボランティア養成講座(全2回) 柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) 柏市社会福祉協議会
9日 お寺で産後ママピラティス 浄真寺 ハーモニーピラティス&バレエ
親子で一緒に!はじめての多言語体験 柏市中央公民館 ヒッポファミリークラブ東葛
12日 昔遊びに親しむ「お手玉を作って遊ぼう!」 おひさまクラブ(花の井保育園内) おひさまクラブ(外部サイトへリンク)
15日 ワークショップ ロゼット はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
牛乳パックでコマを作って遊ぼう 松戸友の家 松戸友の会
ピアノとフルートによる「音もだちコンサート」 はぐはぐひろば沼南(沼南社会福祉センター1階レクリエーション室) はぐはぐひろば沼南(外部サイトへリンク)
16日 Mama☆ピラティス はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
18日 親子deバレエはぐはぐ☆フォーラム特別レッスン パレット柏多目的スペースB ハーモニーピラティス&バレエ
保育園看護師による保健指導 サンサンたいよう組 サンサンたいよう組(外部サイトへリンク)
リトミック ゆうゆう(みなみ高柳保育園内) ゆうゆう
19日 身体をいっぱい使って体操しよう 松戸友の家 松戸友の会
20日 世界でひとつだけの絵本づくり(小学生対象)
※緊急事態宣言延長に伴い中止となりました
パレット柏ミーティングルームBC (特非)NPOこどもすぺーす柏、パレット柏
22日 わらべうたでママも子どももごきげんに♪ はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏2021ブックスタートおはなし会
※緊急事態宣言延長に伴い中止となりました
柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) 柏ふれあいブックスタートの会
ひな飾りをつくろう KidsSquare(ひかり隣保館保育園内) KidsSquare(外部サイトへリンク)
23日 ボーネルンドの「あそび体験会・展示会」 柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) 株式会社ボーネルンド
24日 親子deバレエストレッチ☆フォーラム特別レッスン 柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) ハーモニーピラティス&バレエ
牛乳パックの椅子を作ろう はぐはぐひろば沼南(沼南社会福祉センター3階会議室1.2) はぐはぐひろば沼南(外部サイトへリンク)
25日 産後ママの骨盤ケア講座 柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) ママのカラダケアLabo
26日 ひなまつり会 くるみサロン(認定こども園くるみこども園内) くるみサロン
ママパパBOUSAIカフェ オンライン(ZOOM) ママパパBOUSAIライフ
27日

世界でひとつだけの絵本づくり(小学生対象)
※緊急事態宣言延長に伴い中止となりました

パレット柏ミーティングルームBC (特非)NPOこどもすぺーす柏、パレット柏
さくらんぼのじかん(多胎児親子向け) はぐはぐひろば若柴(柏市青少年センター内) はぐはぐひろば若柴(外部サイトへリンク)
孫育て講座 柏市教育福祉会館2階(多世代交流スペース1.2) かしわ子育てまちづくりネットワーク・ここっと
「ぱんぷきんワゴンファミリーコンサート~パパママと一緒に歌おう」 Instagram「@haguhagu_forum」インスタライブ ぱんぷきんワゴン

 

アンケート・協賛品プレゼント

フォーラム月間、当日イベントに参加した方を対象にアンケートを実施。アンケート回答者(希望者)には抽選で協賛企業からご提供いただいた協賛品をプレゼント企画を実施しました。結果、151件のアンケート回答(内プレゼント希望者140名)があり、当選者へは3月中を目安にプレゼントの引き渡しを実施。また、20個程度いただいた協賛品は、当日のオンライン開催時に撮影に協力していただいた親子へプレゼントしました。

1 3 5 6

ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

後援

柏市社会福祉協議会、柏市沼南商工会、柏市私立認可保育園協議会、柏市私立幼稚園協会、柏市認定こども園協議会、柏商工会議所

協賛企業

株式会社アビリティーフォー、株式会社伊藤園柏支店、奥手賀ツーリズム、柏髙島屋、クラシエホームプロダクツ株式会社、サンスター株式会社、Shinydays、羽田市場柏直売店、パルシステム千葉、ピープル株式会社、株式会社明治

次回のはぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏について

本フォーラムは、柏の子育中の方と子育てを応援する様々な方と一緒に更なるパワーアップを目指して来年度も開催する予定です。令和3年4月1日から実行委員を募集予定ですので、ぜひ皆さんご応募ください。
フォーラムに関する情報は、子育てサイト「はぐはぐ柏」や「実行委員会Instagramアカウント(@haguhagu_forum)」で随時更新します。
子育て中の方、子どもや子育て支援に携わっている方、興味のある方はぜひチェックしてくださいね。

お問い合わせ先

所属課室:こども部子育て支援課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館3階)

電話番号:04-7168-1034

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?