更新日令和6(2024)年7月4日

ページID38776

ここから本文です。

柏市定額減税補足給付金(調整給付金)

令和5年11月2日に閣議決定された「デフレ完全脱却のための総合経済対策」において、新たに「給付金・定額減税一体支援枠」が設けられました。これにより、定額減税が行われることとなりましたが、定額減税しきれないと見込まれる方に対し、差額を調整し給付します。なお、令和5年の所得・控除の状況に基づき給付額が算定されるため、令和6年分の所得税額が確定した後、当初の給付額に不足があることが判明した場合は、追加で令和7年度に給付します。

調整給付金図

  •  

支給対象

令和6年6月3日(事務処理基準日)時点において、次の支給要件に全てあてはまる納税義務者の方

  • 定額減税可能額が令和6年分推計所得税額(令和5年分所得税額)及び令和6年度個人住民税所得割額を上回る方
  • 納税義務者本人の合計所得金額が1,805万円以下の方

調整給付額

納税義務者本人および扶養親族数(控除対象配偶者および16歳未満の扶養親族を含む)に基づき算定される定額減税可能額が、令和6年分推計所得税額または令和6年度分個人住民税所得割額を上回る場合に、上回る額を1万円単位に切り上げて算定した額。

※定額減税可能額:所得税分=3万円×(本人+扶養親族数)、個人住民税分=1万円×(本人+扶養親族数)
 詳しくは、定額減税詳細ページをご覧ください

(1)所得税分控除不足額=所得税分定額減税可能額-令和6年分推計所得税額(令和5年分所得税額)

(2)個人住民税分控除不足額=個人住民税所得割分定額減税可能額ー令和6年度個人住民税所得割額

 調整給付額=(1)+(2) ※1万円単位で切り上げ

計算式

支給方法

原則、銀行口座への振込で支給します。

受給方法

支給案内書の通知、または支給要件確認書の提出により受給できます。

※詳細が決定次第順次ホームページ等でお知らせします。

スケジュール

令和6年8月上旬頃より順次通知発送(予定)

※詳細が決定次第順次ホームページ等でお知らせします。

お問い合わせ

柏市定額減税補足給付金(調整給付金)に関するコールセンター・窓口を、夏頃開設予定です。詳細が決定次第順次ホームページ等でお知らせします。

外国の方へ-For foreign residents-

外国(がいこく)の方(かた)へ

外国の方へ-For foreign residents-

やさしい日本語(にほんご)のページ(ぺーじ)に 移(うつ)ります。

よくある質問

低所得者支援及び定額減税補足給付金に関してのよくある質問(別ウインドウで開きます)をご覧ください。

※定額減税のよくある質問は、令和6年度個人住民税(市・県民税)の定額減税(別ウインドウで開きます)のページをご覧ください。

お問い合わせ先

所属課室:福祉部福祉政策課給付金担当
柏市柏5丁目10番1号(別館1階)
電話04-7165-0250
ファックス04-7165-0256