ホーム > 介護・福祉・障害者 > 介護予防 > 令和2年11月版 ロコモ自主グループ一覧

更新日2021年2月26日

ページID1328

 

ここから本文です。

令和2年11月版 ロコモ自主グループ一覧

ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは

ロコモティブシンドローム(ロコモ)とは、加齢による、骨、関節、筋肉や神経等の能力が低下して介護や支援が必要な状態になる危険の高い状態をさします。足腰を強くしたり、バランス感覚を鍛える運動を続けることで、住み慣れた地域で自分の足で歩く生活を続けていくために「貯筋」を増やす生活習慣が大切です。

仲間とともに定期的に運動をすることは、「フレイル予防」になります。

柏市内において、市が行っていた、ロコモティブシンドローム予防の体操教室に参加した人が、市内各所で自主的にグループでロコモ予防に取り組んでいます。

自主グループ一覧は以下のPDFファイルから確認できます。

令和2年11月版 ロコモ自主グループ一覧(PDF:272KB)

参加を希望されるかたは、事前に地域包括支援課(電話番号 04-7167-2318)へご連絡ください。
(補足)定員を満たした会場については、受入れができない場合もあります。

ロコモ画像(JPG:70KB)
(ロコモ体操)

問い合わせ

柏市 保健福祉部 地域包括支援課

(補足)令和2年12月28日より下記住所
(郵便番号)277-0005
(住所)柏市柏5丁目8-12 教育福祉会館
(電話番号)04-7167-2318

関連ファイル

R2年11月版 ロコモ自主グループ一覧(PDF:272KB)

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部地域包括支援課

柏市柏5-8-12教育福祉会館内

電話番号:04-7167-2318

ファックス番号:04-7167-8381

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています