ホーム > 安心・安全 > 防災対策 > 建築物の耐震診断・改修 > 危険コンクリートブロック塀等除却工事費補助金の交付

更新日2021年4月1日

ページID35

 

ここから本文です。

危険コンクリートブロック塀等除却工事費補助金の交付

地震によりコンクリートブロック塀等の倒壊を未然に防止するために、柏市では「柏市危険コンクリートブロック塀等除却工事費補助金交付要綱」を定め、市民の皆様が所有する危険コンクリートブロック塀等の除却工事を行う際の費用の一部を助成します。

(注意事項)

  • 補助金を受けるにあたって、建築指導課との事前相談が必要となります。
  • 除却工事の契約をする前に、補助金交付申請をする必要があります。

事前相談

市では、コンクリートブロック塀等が倒壊するおそれがあるかを、職員が調査しその判断をします。
そのため、申請に先立ち事前の相談が必要となります。

詳しくは、建築指導課にお問合せください。

対象となる危険コンクリートブロック塀等

コンクリートブロック塀等で、以下のすべてに該当するもの

  • 道路または敷地からの高さが、原則として1.2メートルを超えるもの
  • 建築基準法上の道路等および通学路に面しているもの

(補足)コンクリートブロック塀等とは、コンクリートブロック造、石造、レンガ造、その他組積造による塀及びこれらの基礎のことをいいます。

補助対象者(申請者)

危険コンクリートブロック塀等を所有する方で、以下のすべてに該当する方

  • 市税を滞納していないこと
  • 既に除却工事費補助金の交付を受けていないこと
  • 共有者がいる場合は、共有者も既に除却工事費補助金の交付を受けていないこと
  • 共有者がいる場合は、共有者の同意・委任を受けていること(委任状が必要)
  • 販売を目的として除却工事を行わないこと

補助金額

除却工事に要する経費の合計額と危険コンクリートブロック塀等の長さに1メートル当たり10,000円を乗じて得た額とのいずれか低い額

  • 道路等に面した危険コンクリートブロック塀等(限度額 100,000円)
  • 通学路に面した危険コンクリートブロック塀等(限度額 200,000円)

(補足)ただし、その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額とします。

受付予定件数

20件

受付期間

令和3年5月6日(木曜日)から11月30日(火曜日)

申請に必要なもの

申請書に以下の書類を添付して、提出してください。

  • 土地または建物の所有がわかるもの(以下のいずれか)
    1. 登記事項証明書
    2. 納税通知書
    3. 課税明細書
      (補足)所有者が複数いる場合は、すべての所有者がわかるもの及び共有者の委任状が必要
  • 案内図(場所がわかるもの)
  • 危険コンクリートブロック塀等の位置がわかるもの(長さ、高さ等を記入してください)
  • 危険コンクリートブロック塀等の現況写真
  • 除却に要する費用の見積書またはその写し
  • 納税証明書、課税されていない方は非課税証明書(市が公簿等で確認することに同意されない場合のみ)
    (補足)所有者が複数の場合は全員分

手続の流れ

手続きの流れ

施工業者の選定について

危険コンクリートブロック塀等の除却が可能な施工業者の選定は、市内・市外いずれでもお選びいただけます。

なお、掲載許可をいただいた市内の施工業者については、柏市危険コンクリートブロック塀等除却工事施工業者名簿(参考)(PDF:184KB)(別ウィンドウで開きます)からご確認いただけます。

(補足)補助金の交付決定前に施工業者と契約されますと、補助金交付対象外になりますのでご注意ください。

ご注意ください

  • 申請内容に疑義が生じた場合、本補助金を交付できないことがあります
    あらかじめご了承の上、予算や方針を固めていただきますようお願いいたします。
  • 塀を新たに設置する場合は、地域によっては、工事の前に景観条例や地区計画に基づく手続が必要な場合があります
  • 手続が不要な場合であっても、建築基準法の基準に適合する必要があります。

申請書類

パンフレット、要綱

お問い合わせ先

所属課室:都市部建築指導課

柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-1階)

電話番号:04-7167-1145

ファックス番号:04-7167-7668

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?