ここから本文です。

保育料扶助制度

この制度は、令和元年10月より実施されている「無償化」とは別の制度となります。
「無償化」の対象となる方につきましては、「無償化」の制度が優先されます。

保育料扶助制度とは

この制度は、柏市保育ルーム(以下「保育ルーム」といいます。)を含む厚生労働省が定める認可外保育施設に対する指導監督基準を満たす認可外保育施設(以下「認可外保育施設」といいます。)及び企業主導型保育施設(地域枠ご利用の方のみ)(上記3施設を総称して「認可外保育施設等」といいます。)にお子様の保育を委託している保護者の方に対し、経済的負担の軽減を目的に、認可外保育施設等の実際の保育料または支給上限金額と仮に認可保育所等を利用した場合の保育料の差額を助成する制度です。

(補足)事業者内保育事業を除く

委託乳幼児扶助費支給申請のお知らせ(PDF:1,186KB)

対象条件について

次の1.から7.まで全てに該当する方が対象となります(認定保育ルーム入所者の場合、7.は不要)。

  1. 保護者、お子様ともに柏市に住所を有している。
  2. 生後57日から2歳児(3歳になる年度の3月31日まで)までのお子様
  3. 両親ともに保育を必要とする状態であること(詳細は委託乳幼児扶助費支給申請のお知らせ(PDF:1,186KB)参照)。
  4. 認可外保育施設等に通園するお子様が幼稚園、認可保育所等に在籍していない。
  5. 保護者が認可保育所の保育料を滞納していない。
  6. 認可外保育施設等と月極め契約をしている。
  7. 教育・保育給付認定を受けていること。(保育ルームを除く)

支給額等について

認可保育園等保育料と、認可外保育施設等保育料又は支給上限額のいずれか低い金額との差額を助成します。
なお、住民税非課税世帯は42,000円を上限に無償化額が支給されるため、上記助成金額から無償化額を差し引いた金額が扶助費として助成されます。
住民税非課税世帯で企業主導型保育施設を利用されている場合は、無償化の上限額と扶助費支給上限額が同額のため、扶助費は支給対象外となります。

(補足1)認可外保育施設等の保育料が下表1の額を上回った場合、上回った分の保育料は保護者負担となります。
(補足2)認可外保育施設等の保育料が下表1の額を下回った場合、その保育料が支給上限金額となります。
(補足3)認可外保育施設等の保育料(又は支給上限額)が認可保育所等の保育料より低い場合、支給されません。
(補足4)助成の対象となる経費は月額保育料と昼食代のみです。
(入園(会)金、延長保育料、副食(おやつ)代、夕食代、個人的な経費等は含みません。)
(補足5)認可保育所等の保育料との差額分の算定の際には、教育・保育給付認定に基づく保育料額あるいは標準時間認定の保育料額とみなし算出します。
(補足6)住民税非課税世帯の場合、42,000円を上限とする無償化額の支給が優先となります。
無償化の適用を受けずに、42,000円を含めて全額扶助費で支給することはできません。
また、認可外保育施設(保育ルーム含む)の利用者は42,000円の範囲でベビーシッターやファミリーサポートなど複数の無償化対象事業の利用料を合算することができますが、扶助費助成額を算出する際は、月極での利用を条件としていることから認可外保育施設分のみの利用として42,000円全額を差し引きます。
(補足7)認可保育園等保育料の詳細は柏市2号・3号子ども保育料額(PDF:105KB)を参照下さい。

表1.扶助費支給上限額(100円未満切捨て)
歳児 支給上限額(乳幼児1人あたりの月額)
保育ルーム・認可外保育施設 企業主導型保育施設
0歳児 70,000円 37,100円
1歳児 70,000円 37,000円
2歳児 70,000円

37,000円


助成額の例

1.認可外保育施設(保育ルームを含む)の場合

対象児童が1歳児、認可保育所等保育料(4-5階層)29,600(円/月)の場合で、認可外保育施設
保育料がそれぞれ以下の場合について

  1. 認可外保育施設保育料が80,000円の場合
    1歳児の場合、支給上限額70,000円を超過した10,000円は保護者負担となります。
    従って70,000円(支給上限額)-29,600円(保育料)=40,400円の助成。
    10,000円(保護者負担)+29,600円(保育料)=39,600円の自己負担。

    扶助費支給額イメージ図
  2. 認可外保育施設保育料が50,000円の場合
    認可外保育施設保育料50,000円が支給上限額70,000円を下回るため、認可外保育施設
    保育料50,000円を支給上限額とし、認可保育所保育料29,600円との差額を助成。
    50,000円-29,600円=20,400円の助成。

    扶助費支給額イメージ図
  3. 認可外保育施設保育料が20,000円の場合
    認可外保育施設保育料20,000円が認可保育所保育料29,600円を下回るため、助成無。

2.認可外保育施設(保育ルーム含む)利用の住民税非課税世帯の場合

対象児童が1歳児、認可保育所等保育料(2階層)0(円/月)の場合で、認可外保育施設保育料
がそれぞれ以下の場合について

  1. 認可外保育施設保育料が80,000円の場合
    1歳児の支給上限額70,000円を超過した10,000円は、保護者負担となります。
    従って70,000円(支給上限額)-42,000円(無償化)=28,000円の助成。

    扶助費支給額イメージ図
  2. 認可外保育施設保育料が50,000円の場合
    認可外保育施設保育料50,000円が支給上限額70,000円を下回るため、認可外保育施設保育料50,000円を支給上限額とし、無償化の差額を助成。
    50,000円-42,000円=8,000円の助成。
    (補足1)住民税非課税世帯の場合、無償化の適用を受けずに、42,000円を含めて全額扶助費で支給することはできません。
    また、42,000円の範囲でベビーシッターやファミリーサポートなど複数の無償化対象事業の利用料を合算することができますが、扶助費助成額を算出する際は前述のとおり42,000円全額差し引きます。

    扶助費支給額イメージ図

3.企業主導型保育施設の場合

対象児童が1歳児、認可保育所等保育料(4-5階層)29,600(円/月)の場合で、企業主導型保育
施設保育料がそれぞれ以下の場合について

  1. 企業主導型保育施設保育料が40,000円の場合
    1歳児の場合、支給上限額37,000円を超過した3,000円は保護者負担となります。
    従って37,000円(支給上限額)-29,600円(保育料)=7,400円の助成。
    3,000円(保護者負担)+29,600円(保育料)=32,600円の自己負担。

    扶助費支給額イメージ図
  2. 企業主導型保育施設保育料が30,000円の場合
    企業主導型保育施設保育料30,000円が支給上限額37,000円を下回るため、企業主導型保育施設保育料30,000円を支給上限額とし、認可保育所保育料29,600円との差額を助成。
    30,000円-29,600円=400円の助成。

    扶助費支給額イメージ図
  3. 企業主導型保育施設保育料が20,000円の場合
    企業主導型保育施設保育料20,000円が認可保育所保育料29,600円を下回るため、助成無。

扶助費の支給について

認可外保育施設等入所者については、下表2のように年4回支給となります。
(補足1)申請書は毎期、扶助費を申請される際にご提出ください。
(補足2)下記受付期間を過ぎて提出された場合には、次回以降の申請期のスケジュールにて支給されます。
ただし、第4期の受付期間を過ぎての提出は一切受け付けることができませんので、ご注意ください。
(補足3)提出内容に不備等がある場合には、支給が遅れることがあります。

表2.扶助費の申請及び支給時期について
申請月 申請書等受付期間 支給月
第1期(4月分~6月分) 7月1日~7月20日 8月中
第2期(7月分~9月分) 10月1日~10月20日 11月中
第3期(10月分~12月分) 1月1日~1月20日 2月中
第4期(1月分~3月分) 翌年度4月1日~4月10日 翌年度5月中

対象施設について

保育内容、保育時間、料金、ご契約方法等については、各施設へ直接お問い合わせください。

表3.認可外保育施設等一覧
名称 所在地 電話番号
柏市認定保育ルーム カンガルーぽけっと保育園 柏市柏6-7-8
オーキスビル1A
04-7168-6781
チャイルドホーム 柏市十余二276-298 04-7133-8544
豊四季駅前保育園 柏市豊四季1008-15
フォーシーズンベル1階
04-7186-6219
認可外保育施設 保育所まつば園 柏市松葉町2-15-6 04-7133-8055
リトルガーデン
柏の葉キャンパス校
柏市松葉町3-23-1 04-7157-1724
チコル保育園
(令和3年度は右記マンションにお住まいの方のみの受け入れとなります)
柏市若柴178-4柏の葉キャンパス148街区1パークシティ柏の葉キャンパスザ・ゲートタワーウエスト3階 04-7157-3188
エンジェルモンテッソーリ子どもの家 柏市松葉町5丁目18番第2田口ビル1階 04-7113-9003
スマイルキッズインターナショナル 柏市北柏1-6-6昭信ビル2階 04-7162-1960
ママズスマイル柏駅前店 柏市末広町4-5金子ビル3階 04-7157-2111

児童福祉法第59条の2第1項に規定される届出対象施設である柏市外認可外保育施設のうち、厚生労働省が定める認可外保育施設に対する指導監督基準を満たす旨の証明書の交付を受けている施設(事業所内保育事業を除く)。

(補足)指導監督基準を満たす旨の交付の有無は、所在する都道府県のホームページ(外部リンク)よりご確認いただけます。

企業主導型保育施設 ふくしあ保育園柏園 柏市中央2丁目11-13高市ビル106 04-7126-0233
保育室みどりの木 柏市東中新宿1丁目23-16 04-7137-7554
りとるうぃず南柏保育園 柏市新富町1-2-39 04-7128-9550
モラージュこばと保育園 柏市大山台2-3 04-7157-2525
保育ルームFelice柏ii園
(iiは正しくは、ローマ数字の2です)
柏市明原2-6-5クレシェンド106号 04-7136-2471
保育ルームひまわり 柏市柏3-7-11柏タウンハイツ103 04-7196-6342
ニチイキッズ柏の葉キャンパス保育園 柏市若柴277-7中央163街区1柏の葉サウスヴィレッジ1階 04-7133-1051
しおり保育園 柏市大山台2-15 04-7138-6625
あちーぶ保育園 柏市大津ヶ丘4-24-10 04-7197-5788

児童福祉法59条の2第1項に規定される施設(同項の規定により届出がされたもののうち利用定員が6人以上のものに限る。)であり、同法第6条の3第12項に規定される柏市外の企業主導型保育施設のうち、厚生労働省が定める認可外保育施設に対する指導監督基準を満たす旨の証明書の交付を受けているかつ、地域枠を設けている施設。

(補足)指導監督基準を満たす旨の交付の有無は、所在する都道府県のホームページよりご確認いただけます。

(補足)認可外保育施設等については、経過措置による対応のため当分の間の適用となります。

令和3年度委託乳幼児扶助費支給申請のご案内(PDF:848KB)

保育料扶助制度の申請方法及び申請書類

申請方法について

  1. 保育ルームに在籍している場合
    利用する施設に申請書及び必要書類を提出してください。必要な書類は施設に置いてあります。
  2. 認可外保育施設(保育ルーム除く)および企業主導型保育施設に在籍している場合
    必要書類を揃えて、申請月ごとの申請期日までに保育運営課に提出してください。

申請書類について

1.保育ルーム及び認可外保育施設共通様式

  1. 就労証明書(PDF:1,223KB)
  2. 自営業届出書(PDF:91KB)
  3. 申立書(PDF:88KB)
  4. 申立書(就労時間に関わる場合)(PDF:113KB)
  5. 年間収入申告書(PDF:113KB)
  6. 介護・看護状況申告書(PDF:225KB)

    (補足)認可外保育施設(保育ルームを含む)を利用の方は、当初申請時に提出した内容と相違がない場合は、再度の提出は不要です。なお、認可保育所等の申し込み、または兄姉の認定申請等で既に提出している場合は、既に提出している証明書の証明日以降6か月以内の入園については提出不要です。

2.保育ルームに在籍の場合に申請時に必要となる様式

  1. 柏市保育ルーム委託乳幼児扶助費申請書兼代理受領申出書(PDF:221KB)
  2. 就労等日数証明書(エクセル:21KB)
  3. 委託乳幼児扶助費変更届(PDF:195KB)
  4. 委託乳幼児扶助費終了届(PDF:27KB)

3.認可外保育施設(保育ルーム除く)および企業主導型保育施設に在籍の場合に申請時に必要となる様式

  1. 柏市委託乳幼児扶助費申請書(保育ルームを除く)(PDF:244KB)
  2. 領収書兼支援提供証明書(PDF:116KB)
  3. 委任状(PDF:72KB)

柏市認可外保育施設等空き状況

認可外保育施設の空き状況については、各施設にお問い合わせください。

お問い合わせ先

所属課室:こども部保育運営課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館3階)

電話番号:04-7128-6881

ファックス番号:04-7164-0741

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?