ホーム > 生活・環境 > 消費生活 > 消費生活相談 > トラブル注意報・よくある相談事例 > 「総合消費料金」「訴訟最終告知」のようなはがきは無視してください

更新日2021年10月18日

ページID1655

 

ここから本文です。

「総合消費料金」「訴訟最終告知」のようなはがきは無視してください

訴訟取り下げ最終期日などの架空請求のはがき民事訴訟管理センター」「国民訴訟通達センター」「地方裁判所管理局」など公的機関を思わせるところから、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等のはがきや封書が届いたという相談があります。
これは過去に利用したものについて未払いがあると思わせ、「訴訟を開始する」「差し押さえをする」などと不安にさせ、電話をかけるよう誘導する架空請求です。
書いてある電話番号に電話をかけると、個人情報を聞かれたり、弁護士を名乗る者を紹介され、最終的には金銭を要求されますので、絶対に連絡しないでください
本物の訴状は裁判所から「特別送達」と記載された裁判所の名前入りの封書で送付され、郵便職員が名宛人に手渡すのが原則であり、郵便受けに投げ込まれることはありません

お困りのときはお住いの自治体の消費生活センターにご相談ください。
柏市消費生活センター相談専用電話番号:04-7164-4100
お住いの自治体の消費生活センターがわからないとき(外部サイトへリンク)

(補足)但し、金銭を渡してしまってから架空請求であることに気づいた場合は、すぐに警察に連絡してください。

架空請求のハガキ・封書の例

省庁等からの注意喚起

お問い合わせ先

所属課室:市民生活部消費生活センター

柏市柏下73(中央体育館管理棟1階)

電話番号:04-7163-5853

ファックス番号:04-7164-4327

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?