ホーム > 届出・証明 > パスポート > 取り扱い業務 > 紛失・盗難・焼失の届出

更新日2021年2月26日

ページID946

 

ここから本文です。

紛失・盗難・焼失の届出

有効期間中のパスポートを盗まれたり、紛失・焼失した場合は、紛失届を提出してください。提出することにより、パスポートはその効力を失います。
(補足)手続きは、必ずご本人が行ってください。代理での届出はできません。
(補足)届出書の提出と同時に、新しいパスポートの申請をすることができます。この場合は新規申請となりますので、新規申請に必要な書類も一緒にお持ちください。

必要書類について

紛失一般旅券等届出書(1通)

下記のいずれかの書類1通をご用意ください。

  • 警察に遺失届(盗難届)を提出したことを証明する書類または警察の受理番号の控え
  • 消防署または市区町村の発行する罹災証明書
  • 帰国証明書(海外で紛失し帰国証明書で帰国した場合)

(補足)上記、いずれかの書類がない場合は、「事情説明書(紛失)」に紛失などの理由を詳細に記入してください。

未成年者(20歳未満)が届出する場合は、「紛失一般旅券等届出書」裏面の「法定代理人署名」欄に親権者本人(例:父または母)が必ず署名してください。

以上の書類は、紛失・盗難・焼失したパスポートの失効手続きをするための必要書類となります。同時に新しいパスポートを申請される方は、新規申請の書類も併せてお持ちください。
(補足)海外で紛失し、「帰国のための渡航書」で帰国した場合は、新規申請となります。

関連ファイル

お問い合わせ先

所属課室:市民生活部パスポートセンター

柏市柏1丁目1番11号 柏マルイ7階

電話番号:04-7167-9001

ファックス番号:04-7167-5001

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています