更新日2022年4月1日

ページID1259

 

ここから本文です。

配食サービス費助成

内容

噛むことや飲み込むことが困難で、ミキサー食やムース食などの嚥下(えんげ)食による食事摂取が必要なかたが、市の指定をうけた事業者による嚥下食のお弁当配達を利用した場合に、その費用の一部を助成します。ご利用には事前の申請が必要です。

対象となるかた(1、2をどちらも満たすかた)

  1. 要支援・要介護認定を受けているか事業対象者である、または障害者手帳をお持ちの65歳以上のかたで、嚥下食による食事摂取が必要なかた
  2. 対象者及び同一住所に住民登録のある親族の市民税所得割額の合算が、16万円未満のかた

対象メニュー

市が指定した事業者が提供する飲み込みやそしゃくが困難な方のために調理された配食。嚥下食以外の普通食などは、配食サービス費助成の対象外となります。対象の事業者、メニューは下記をご覧ください。
対象事業者・対象メニュー(PDF:142KB)

自己負担額

1食あたり500円(500円を超えた部分を柏市が助成します)

申請の方法

「申請様式:高齢者等在宅福祉サービスの申請をするとき」より申請書及び税調査承諾書をダウンロードしてください。必要事項をご記入のうえ、高齢者支援課へご提出ください。郵送可。

利用方法

申請後、審査のうえ決定がされると、決定通知とともに配食一覧表と利用券をお送りします。配食一覧表のなかから利用したい配食を選び、利用券を使う旨を伝えて指定事業者と契約してください。配食が始まりましたらお弁当と引き換えに利用券を渡し、1食あたり500円を指定事業者にお支払いください。

関連ファイル

配食費助成利用案内(PDF:65KB)

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部高齢者支援課 介護サービス担当

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)

電話番号:04-7167-1135

ファックス番号:04-7167-1282

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています