ホーム > 保険・年金・医療・健康 > 健康診査・予防接種 > 高齢者インフルエンザ予防接種の費用助成

更新日2022年9月20日

ページID31028

 

ここから本文です。

高齢者インフルエンザ予防接種の費用助成

柏市では、令和4年10月1日(土曜日)から高齢者を対象としたインフルエンザ予防接種の助成を行います。予防接種を受けてからインフルエンザに対する抵抗力がつくまでに2週間程度かかり、その効果が十分に持続する期間は約5カ月間とされています。より有効性を高めるために、12月中旬までに接種されることをお勧めします。

目次


対象者

接種時に、柏市に住民登録があり、次のいずれかに該当するかた

1.接種時に満65歳以上のかた

2.接種時に満60歳から65歳未満のかたで、心臓、じん臓、呼吸器機能や免疫の機能障害1級に相当するかた

(注意)身体障害者手帳の写し、または医師の診断書(写しでも可)の提出が必要です。

(注意)本人の意思確認ができない場合は、接種できません。

接種時期

  • 柏市内の指定医療機関で接種する場合
    令和4年10月1日(土曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで
  • 千葉県内の柏市外の接種協力医療機関で接種する場合
    令和4年10月1日(土曜日)から令和4年12月31日(土曜日)まで

(注意)ワクチン数(在庫)により、上記期間より早く終了する可能性があります。

費用

1,500円(期間中1回)

(補足)生活保護世帯のかたは、事前に柏市役所生活支援課で「保護受給証明書」を受け取り、接種する医療機関に提出してください。保護受給証明書を出さずに、医療機関に支払いをした場合には柏市から接種費用の返還はありません。また、非課税世帯のかたは、費用の免除はありませんので、1,500円の自己負担がかかります。

受け方(千葉県内)

  • 柏市内指定医療機関での接種

「柏市高齢者インフルエンザ予防接種指定医療機関名簿」に記載されている医療機関で接種する場合は、事前に医療機関にお問い合わせの上、保険証を持参して受診してください。予診票は医療機関にあります。柏市への事前申請は不要です。

柏市高齢者インフルエンザ予防接種指定医療機関名簿(令和4年9月1日現在)(PDF:199KB)

  • 千葉県内の接種協力医療機関での接種

千葉県内の柏市外の接種協力医療機関のうち、「柏市高齢者インフルエンザ予防接種指定医療機関名簿」に記載されていない医療機関で接種する場合は、事前に柏市の予診票の交付が必要です。健康増進課までご連絡ください。窓口又は郵送にて予診票を発行いたします。

千葉県内の接種協力医療機関(外部サイトへリンク)

受け方(千葉県外)

やむを得ない事情(入院、県外の施設に入所等)により、千葉県外で接種を希望される場合は、柏市が発行した「定期予防接種依頼書」と柏市の予診票が必要です。詳しくは、千葉県外で予防接種を希望される方へをご覧ください。

(注意)依頼書交付には、10日程度かかります。余裕をもってお手続きいただくようお願いいたします。

注意事項

予防接種を受ける前に

医療機関を受診し、わからないことや気がかりなことがあれば、医師や看護師等とよく相談してください。十分に納得できない場合は、予防接種を受けないでください。

次のかたは予防接種をうけることができません

  • 明らかな発熱(通常37.5度以上をいいます)がある場合
  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな場合
  • インフルエンザに含まれる成分によって、ひどいアナフィラキシー反応(通常接種後30分以内に起こるひどいアレルギー反応のこと)やショック状態を起こしたことがある場合
  • 以前インフルエンザの予防接種を受けたときに、2日以内に発熱、発疹、じんましんなどのアレルギー反応と想定される異常がみられた場合
  • その他、医師が不適な状態と判断した場合

次のかたはかかりつけ医とよくご相談ください

  • 心臓、腎臓または呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活が極度に制限される程度の障害があるかた
  • ヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害があるかた

副反応

予防接種を受けた後、接種した部位が腫れたり、痛むことがあります。また、微熱、頭痛、全身のだるさなどがみられることもあります。これらの症状は、2~3日のうちに治りますが、接種部位のひどい腫れや熱、全身のじんましん、呼吸困難、繰り返す嘔吐、低血圧、高熱などの症状が現れた場合は、接種した医師に相談し、医師の診察を受けてください。

健康被害救済

定期の予防接種によって引き起こされた副反応により、医療機関での治療が必要となったり、生活に支障がでるような障害を残すなどの健康被害が生じた場合は、診察した医師または柏市保健所健康増進課にご相談ください。その健康被害が接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定した場合、市町村により給付が行われます。(厚生労働大臣の認定にあたっては、第三者により構成される疾病・障害認定審査会により、因果関係に係る審査が行われます。)

お問い合わせ先

所属課室:保健所健康増進課

柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)

電話番号:04-7128-8166

ファックス番号:04-7164-1263

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?