ホーム > 環境・産業廃棄物 > 環境への取り組み > 羽田空港に関する航空機について

更新日2021年2月26日

ページID2512

 

ここから本文です。

羽田空港に関する航空機について

羽田再拡張事業について

羽田空港では再拡張事業により、新たな4本目の滑走路(D滑走路)などの整備が進めらてきました。この新滑走路は平成22年10月21日に供用となり、これにより、羽田空港の発着容量(昼間時間帯)は、毎年約30.3万回から徐々に増えることになり、最終的には、毎年約40.7万回に増加する予定です。再拡張後の飛行ルートにおいては、本市上空を飛行するルートが設定がされているため、気象条件等によっては、羽田空港に飛行する航空機が本市上空を飛行することがあります。

再拡張事業の状況と再拡張後の飛行ルートの詳細については、こちらをご覧ください。

羽田再拡張事業に対する対応について

本市では、千葉県及び再拡張後に羽田発着機の飛行経路下となる可能性がある関係25市町とともに、「羽田再拡張事業に関する県・市町村連絡協議会」を組織し、国土交通省と協議・申し入れを行うなど、供用開始に伴う航空機騒音問題などの解決に向けて取り組んでいます。協議会の内容については、千葉県空港地域振興課のホームページご覧ください。

羽田空港の騒音監視状況について

羽田空港の離着陸機については、国、県で騒音監視を行っております。詳細は以下のリンクをご覧ください。

羽田空港のこれから

羽田空港の取組状況や今後の進め方については、以下のリンクをご覧ください。

羽田空港のこれから(国土交通省)(外部サイトへリンク)

航空機騒音など羽田空港の運用に関する問い合わせ先

羽田空港に関する航空機騒音などについては、下記の国土交通省の問い合わせ窓口までお願いします。

問い合わせ窓口

郵便番号144-0041 東京都大田区羽田空港3丁目3-1 国土交通省東京航空局東京空港事務所

電話番号03-5757-3000(代表)(月曜日から金曜日の午前9時から午後6時、祝日を除く)

メールinfo@franomo.mlit.go.jp

お問い合わせ先

所属課室:環境部環境政策課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)

電話番号:04-7167-1695

ファックス番号:04-7163-3728

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています