ホーム > 市の情報 > 市のプロフィール > 柏市のシンボル

更新日2021年2月26日

ページID2722

 

ここから本文です。

柏市のシンボル

市章

市章市の発足に当たって市民から募集し、昭和29年11月21日に制定されました。

ひらがなの「か・し・わ」の3文字をアレンジした図案です。

市の花「シバザクラ」

シバザクラ平成6年11月に制定。

広く市民に親しまれる花として選ばれました。市では「広める花」としています。

市の花「カタクリ」

カタクリ平成6年11月に制定。

逆井の群生地は市の文化財にも指定されています。自然保護の観点からも大切に「守る花」。

市の花「ヒマワリ」

ヒマワリ旧沼南町において平成2年9月に応募総数316点、72種類の中から選定されました。

市の鳥「オナガ」

オナガ平成6年11月に制定。

翼と尾が美しい灰青色をした鳥です。柏周辺に生息し、柏のシンボルにふさわしい里の鳥。

市の木「カシワ」

昭和45年11月に、名称が市名と一致していることなどの理由で選定されました。
市のシンボルツリーとして市役所正面玄関前に高さ約10メートルの「カシワ」の木があります。

市の木「シイ」

シイ旧沼南町において昭和45年9月に制定されました

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部秘書課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)

電話番号:04-7167-1796

ファックス番号:04-7166-0844

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています