ホーム > 施設案内 > 子育て支援施設 > 南部こどもの広場

更新日2021年3月4日

ページID11123

 

ここから本文です。

南部こどもの広場

南部こどもの広場の画像

施設詳細

所在地

柏市新逆井2丁目5-13(南部近隣センター内)

アクセス

東武アーバンパークライン(野田線)逆井駅よりジャンボタクシーで「南部近隣センター」下車
新京成線五香駅東口より、柏陵高校行きバスで「近隣センター」下車、徒歩1分
駐車場あり

電話番号

04-7173-1333

開園・利用時間

午前10時~正午、午後1時30分~午後4時30分

休園・休館日

第3月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

ご利用時のお願い

新しい生活様式に基づき、次のことにご協力をお願いします。
感染症等の流行で、お子さんの保育園・小学校等が学級閉鎖、学年閉鎖等となった場合は、学級閉鎖等の学級に在籍しているお子さんは、症状がなくても、うつらない、うつさないという学級閉鎖の趣旨をご理解いただき、児童センターへの来館を控えてください。
来館時は、小学生以上のかたはマスクを着用してください。
事前に来館者全員検温してご来館ください。
体調不良のかたはご利用いただけません。
混雑時は入館をお断りする場合もございますので、ご了承ください。
卓球は休止となります。

利用者の声

おもちゃがたくさんあり、子どもが楽しそうです。スタッフさんも常にいるので、利用しやすいです。(3歳1か月、1歳8か月児のママ)
出身が地方で年の近い友人がおらず不安でしたが、南部みんなの広場で顔なじみのかたができて、スタッフのかたが子どもの名前を覚えてくれて、ありがたく感じています。(5か月児のママ)
お母さんたちと子育ての話をしたりして、気晴らしになります。子どもの成長をスタッフのかたを含め、たくさんのかたに見てもらえて嬉しいです。(1歳1か月児のママ)

スタッフより

公園デビューにハードルを感じているかた、スタッフがお友達づくりをお手伝いします。また、遊具やたくさんのおもちゃがあったり、乳幼児からおじいちゃん、おばあちゃんまで多世代が集うのが南部みんなの広場のいいところです。みなさんが遊びにきてくださることを、お待ちしています。

南部こどもの広場とは

就学前のお子さんと保護者のつどいや学びの場、18歳までの子どもの居場所、地域の方々とのふれあいの場です。児童センターで行われる行事等は、児童センターってどんなところ?をご覧ください。

南部こどもの広場はぐはぐだより

毎月、カレンダー形式でイベント情報などをお届けします。「チラシ棚」の「各施設のイベント情報」からご覧ください。

リニューアルのお知らせ

南部こどもの広場は、ふれあいプラザ(南部近隣センター)と共にリニューアルし、名称を「南部みんなの広場」から「南部こどもの広場」に変更しました。

この施設のイベント一覧