更新日2021年2月26日

ページID2898

 

ここから本文です。

【令和2年度開催中止】手賀ばやし

概略

手賀ばやしの写真

  • 場所
    柏市手賀712(興福院) 案内図(外部サイトへリンク)
  • 指定種別
    柏市指定文化財(無形文化財)
  • 概要
    例年手賀地区で7月第一日曜日に行われる「アンバ様」の祭礼で奉納されるおはやし。

令和2年度の開催について

令和2年度の手賀ばやしは、開催中止となりました。

手賀ばやしの概要

手賀地区の夏祭り「アンバサマ」で奉納されるおはやし。7月の第一日曜日、興福院から兵主八幡神社まで神輿や山車が引かれ、その帰りに地区内3ヶ所で演じられます。
構成は1)おはやし、2)ニンバ、3)ショウゼン、4)カマクラ、5)シチョウメンの5ばやしです。1)おはやしではシシとキツネが踊られます。2)ニンバのまえに「三番叟」と「式三番」が入り、「三番叟」では翁が剣と鈴で、黒式尉が剣と扇でそれぞれ悪を追い払います。

(沼南町教育委員会 『沼南の歴史をあるく』 1990年)

お問い合わせ先

所属課室:生涯学習部文化課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)

電話番号:04-7191-7414

ファックス番号:04-7190-0892

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?