ここから本文です。

若白毛ばやし

概略

若白毛ばやしの写真

  • 場所
    柏市若白毛1(八坂神社) 案内図(外部サイトへリンク)
  • 指定種別
    柏市指定文化財(無形民俗文化財)
  • 概要
    若白毛地区の鎮守様である八坂神社の夏祭り(7月24日)に奉納される。

開催について

現在、若白毛ばやしは休止しています。

若白毛ばやしの概要

鎮守の祭礼は、京都の祇園祭と同時期の7月24日で、穀物と野菜を供え、神官・区長・総代・当番などが集まり行われます。お囃子は、太鼓1名、小鼓2名、鉦1名、笛1名の5名で構成され、舞の順序は、獅子舞でお浄めをし、悪魔払いをしたあと、狐・ひょっとこ・おかめ・大黒などのお面を付けた舞い手が、こっけいな舞を披露します。
同神社の勧請と同時期の明治初年から始められたと思われ、かつては、御輿を神前で差し上げて勇ましく音頭がとられ、村はずれにある下の宿まで往復していました。一時期中断していましたが、再び地元の小学生によって演じられています。

(沼南町史編さん委員会 『沼南風土記』 1981年、沼南町教育委員会 『沼南の歴史をあるく』 1990年)

お問い合わせ先

所属課室:生涯学習部文化課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)

電話番号:04-7191-7414

ファックス番号:04-7190-0892

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?