ホーム > 地域・生涯学習・スポーツ > スポーツ > 東京2020オリンピック聖火リレーの点火セレモニーが行われました!!

更新日2021年7月21日

ページID24689

 

ここから本文です。

東京2020オリンピック聖火リレーの点火セレモニーが行われました!!

 toppicture

 新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により延期されていた「東京2020オリンピック聖火リレー」が令和3年3月25日(木曜日)に福島県からスタートしました。

 千葉県では令和3年7月1日(木曜日)から令和3年7月3日(土曜日)までの日程で点火セレモニーとしてオリンピック聖火リレーが実施されました。

東京2020オリンピック聖火リレーの点火セレモニーについて

 新型コロナ対策のため、柏市内を含む、県内全域で公道での聖火リレーは実施されませんでした。

 公道での聖火リレーに代えて、7月1日(月曜日)から3日(土曜日)の各日最終区間が通る市で点火セレモニーが無観客で行われ、7月3日(土曜日)に松戸中央公園(松戸市)にて柏市ゆかりのランナーが、「希望の光」をつなぎました。千葉県選考の柏市ゆかりのランナー2名を紹介します。

kazukoyoshida

 7月3日(土曜日)の第7区間である県立柏の葉公園で第一走者を務める予定であった吉田和子(旧姓:沢松)さんは1975年のウィンブルドンテニス(ダブルス)で優勝し、日本人女子テニス選手として史上初の四大大会のタイトルを獲得した名選手です。

 点火セレモニーでは、テニスラケットを振る姿により、会場関係者を湧かせました。

 harukushiina

 同じく7月3日(土曜日)の第7区間である県立柏の葉公園で走行予定であった、椎名遥玖(しいなはるく)さん。全国少年少女レスリング大会2年連続優勝者(2018-2019)であり、将来の夢は「オリンピックに出場すること」とのことで、将来の活躍が期待される中学生です。

 セレモニー前は少し緊張した面持ちでしたが、セレモニーが始まると試合に臨むかのようにキリっとした表情でステージに登壇していました。

聖火リレーの出発・到着時間(柏市区間) ※公道での聖火リレー中止前の内容となります

第6区間 道の駅しょうなん(柏市)~手賀沼公園(我孫子市)

出発 16時15分、到着 16時45分

teganuma

 

第7区間 県立柏の葉公園内(柏市)

出発 17時45分、到着 18時30分

kashiwanoha

 

参考情報

東京2020オリンピック聖火リレー(千葉県HP)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部スポーツ課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)

電話番号:04-7167-1133

ファックス番号:04-7167-6644

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています