トップ > くらし・手続き > 地域活動・コミュニティ > 町会・自治会・ふるさと協議会 > 町会・自治会への加入 > 町会・自治会・区等への加入にどんなメリットがあるの?

更新日令和4(2022)年5月16日

ページID2090

ここから本文です。

町会・自治会・区等への加入にどんなメリットがあるの?

日常生活で意識することはあまりないけれど、地域に根差して活動している町会・自治会・区等。

ここでは、地域支援課の職員が見聞きしたことを参考に町会・自治会・区等の魅力をご紹介します。

ご不明な点等ございましたら、市民活動支援課市民活動担当まで、お気軽にお問い合わせください。

どうして町会・自治会・区等へ加入するの?

日々の生活の中で発生する課題の解決は、行政の力だけでは難しいことも多く、地域での取り組みが欠かせません。

例えば、大震災が発生すると、行政からの救助に数日要するといわれています。この数日間は、自分たちの地域は自分たちが守るという「共助」の助け合いが重要となります。そこで中心的な役割を担うのが、町会・自治会・区等です。
近年、共働き世帯の増加や育児・介護等様々な要因で、町会活動と距離を置かれる方が増えてきております。しかしながら、様々な課題や困難を抱えている状況だからこそ、日頃からのご近所付き合いや、子ども会や祭りなどの地域行事への参加や活動が大きな力となるものと考えています。

町会・自治会・区等へ加入するメリットは?

町会に入ったからと言って、個人として得をするという意味のメリットがあるわけではないかもしれません。しかし、日頃なにげなく享受していることのなかにも、町会活動の恩恵といえるものがあります。例えば、ごみ集積所の維持管理(清掃や設備の拡充等)や、暗い夜道を照らす防犯灯の設置・管理(電気料金の支払いや修繕等)なども、町会が担っている大切な役割の一部です。

地域の一員として、「自らの地域を住みよい地域にするという意味において大きなメリット」があると考えます。そのような地域となるよう力を合わせていきましょう。

リンク:町会・自治会・区等への加入について

主な町会・自治会・区等の活動(一例)

災害が起こったときに

町会では防災訓練を行っています。
また、町会が会員を把握していることにより、有事の際に安否確認もしやすくなります。
行政機能が復活するまで、町会が避難所を運営することもあるため、必要不可欠な存在です。

自分の可能性を試せる場

「プロボノ」という言葉をご存知でしょうか。
これは、仕事で身につけた知識・能力を地域にボランティアで提供していくという社会貢献のことです。
専門的な知識をお持ちでなくとも、ぜひこの機会にご自身の得意なことを地域のために提供してみてください。

地域の方々へのあいさつが防犯活動に

町会等に加入し、地域のあいさつ等が活発であるなど、地域とのつながりを強くすることが実は防犯活動に繋がります。

課題解決のために

ご自身で抱えている地域のトラブルなどは、地域の相談役である町会に相談してみると、いい知恵が出るかもしれません。
また、要望があった場合、町会の皆さんが賛同してくれることで一人の声が大きく反映されることもあります。

退職後の楽しみに

若い現役世代のときに、あまり地域と関わらずに過ごした場合、退職後にいきなり地域に飛び込むことはむずかしいかもしれません。
若い現役世代のうちから地域と関わり、人とのつながりを増やして、セカンドライフを充実させましょう。

お問い合わせ先

所属課室:市民生活部市民活動支援課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)

電話番号:

お問い合わせフォーム