ホーム > 広報・広聴 > 報道資料 > 令和2年度 > 11月 > 「令和2年度多数傷病者事故救急・救助訓練」の開催中止について(令和2年11月27日発表)

更新日2021年2月26日

ページID7385

 

ここから本文です。

「令和2年度多数傷病者事故救急・救助訓練」の開催中止について(令和2年11月27日発表)

令和2年12月17日(木曜日)に開催を予定しておりました「令和2年度多数傷病者事故救急・救助訓練」につきまして、新型コロナウイルス感染症が拡大している現状を受け、訓練関係者の安全を第一に考え、訓練の開催中止を決定しましたのでお知らせします。

訓練の概要

三協フロンテア柏スタジアムにおいて、サッカーの試合中に多数の負傷者が発生した場合を想定した訓練。市消防局と関係機関(日立柏レイソル本部・警備会社SEPT社、名戸ヶ谷病院)との連携による迅速かつ安全な負傷者の救出・救護を図ることを目的としています。

中止の理由

  1. 県内をはじめ、市内の新規感染者数が増加傾向にあること。
  2. 屋外での開催ではあるが、本訓練は負傷者の救出・救護を主とした訓練のため、人と人との接触は避けられないこと。

以上の現状を踏まえ、すべての訓練関係者の安全を最優先に考え、訓練の開催中止を決定いたしました。

問い合わせ先

柏市消防局東部消防署

  • 電話 04-7164-0119
  • FAX 04-7164-4212

関連ファイル

報道資料(「令和2年度多数傷病者事故救急・救助訓練」の開催中止について)(PDF:224KB)

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部広報広聴課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)

電話番号:04-7167-1175

ファックス番号:04-7166-8289

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています