ホーム > 広報・広聴 > 報道資料 > 令和2年度 > 11月 > 「誰もがバスケットボールができる環境を」バスケットゴールの寄贈に関する贈呈式を実施(令和2年11月24日発表)

更新日2021年2月26日

ページID7377

 

ここから本文です。

「誰もがバスケットボールができる環境を」バスケットゴールの寄贈に関する贈呈式を実施(令和2年11月24日発表)

このたび、一般社団法人 305Basketballよりバスケットゴールの寄贈を受けることに伴い、贈呈式を実施いたします。

日時

令和2年11月29日(日曜日)午前9時~

場所

しこだ児童センター(柏市篠籠田609−5)

寄贈を受けるもの

バスケットゴール 1台

主な参加者

一般社団法人 305Basketball

  • 代表
    伊藤 誠
  • 理事
    • 3×3プレミアリーグ選手 沼田 泰朋、鎌田 崇史
    • 大野 照明
  • 監事
    山下 洋輔
  • アドバイザー
    稲野辺 聡、杉本 崇

(補足)当日は、プロバスケットボールプレイヤーによるパフォーマンスを行います。

一般社団法人 305Basketballについて

一般社団法人 305Basketball は「誰もがバスケットボールができる環境を創る」を理念に、バスケットボールのコートやリングの設置をはじめ、バスケットボール大会の主催、バスケットボールスクールの開催などの活動をしています。2019年には市立高田小学校に寄贈した実績があります。

その他

一般利用の開始については、柏市子育てサイトはぐはぐ柏等でお知らせします。

問い合わせ先

柏市こども部子育て支援課 しこだ児童センター担当
電話番号 04-7145-2522
ファクス 04-7145-5665

関連ファイル

報道資料(「誰もがバスケットボールができる環境を」)(PDF:332KB)

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部広報広聴課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)

電話番号:04-7167-1175

ファックス番号:04-7166-8289

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています