トップ > 子育て・教育 > 学校教育 > 入学・転校の手続 > 柏市小規模特認校制度(児童募集の御案内)

更新日令和6(2024)年5月23日

ページID5918

ここから本文です。

柏市小規模特認校制度(児童募集の御案内)

  •  

小規模特認校制度とは

小規模特認校制度は、少人数ならではのきめ細かな指導や地域の特性を生かした活動など、特色ある教育を行う学校を小規模特認校とし、このような環境で学びたい、子どもを学ばせたいと希望するかたに、一定の条件のもと市内全域から入学を認める制度です。

柏市の小規模特認校(手賀東小学校)

手賀東小学校ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウインドウで開きます)

学校位置図

  • 所在地
    柏市手賀479-7
  • 電話番号
    04-7191-9014
  • 全校児童
    70人(令和6年5月1日現在)
    ※この内、小規模特認校制度による在籍児童数は46人
児童数内訳(令和6年5月1日現在)

1年生

2年生

3年生

4年生

5年生

6年生

11人

17人

15人

15人

5人

7人

70人

特色ある教育の取り組み「小さな学校大きな学び!」

手賀東小学校では、小規模特認校制度における特色のある教育を明確化するため、目指す学校の姿「小さな学校大きな学び!」として、次の4つの柱立てをしています。

1 体験プロジェクト

豊かな自然環境と地域の特性を生かした教育活動を実践します。

  1. 農業体験や生き物観察などの目的を明らかにし、一人一人が課題を持ち、解決する課程を通して、問題発見・解決能力を育てます。(米、落花生、とうもろこし栽培等、縦割り活動の推進)
  2. 手賀地域ならではの自然と文化を学び、地域理解を深め愛着心を育てます。(2年 町探検、3年 ばらっ葉まんじゅう作り、4年 文化財学習、5年 ファーマップ作り、6年 文化財清掃)

taue

(田植えのようす)

rakkasei

(落花生収穫のようす)

2 学力向上プロジェクト

学ぶ意欲を高め「わかった!」「できた!」「おもしろい!」と児童が感じる授業を継続して行います。(各学級の人数は上限を17名に設定しています。)

  1. 主発問や資料等を準備し、目的が明確な授業を行います。
  2. 各教科や農業体験活動、家庭学習において効果的に学習端末(タブレット等)を活用します。
  3. 手で書く、作る等、豊かな情味と巧緻性を育みます。
  4. 外国語活動の充実により、英語や外国の文化に触れる機会を増やします。
  5. 年1回漢字検定、算数検定を実施します。(希望者)
  • すべての教室から、無線LANが使えます。
  • 全学年でプログラミング教育を行っています。
  • 授業以外でも、放課後や夏季休業中に外国語活動を実施しています。

taburetto

(タブレットによる学習)

gaibukikann

(外部機関との連携授業)

3 交流プロジェクト

校内外における交流活動の充実により仲間の輪の広げ、コミュニケーション能力を育みます。

  1. 1年生から6年生までの縦割りグループで、給食、遊び、掃除、リレー等の活動を通して、いろいろな友達と交流を深めます。
  2. 他校や専門機関との遠隔通信交流を通して児童の視野を広げます。
  3. 収穫祭や自然の家祭り、盆踊り等を通して地域、保護者、近隣小学校との交流を深めます。

全学年によるリレー

(全学年によるリレー)

縦割りによる清掃活動

(縦割りで行う清掃活動)

4 連携プロジェクト

情報発信収集及び外部人材の活用を積極的に行います。

  1. 授業や行事等、学校教育の具体的な状況を広く発信し、地域ぐるみで育てる学校を実現します。
  2. 地域協力者、保護者アンケート等の声を聞き学校運営改善に生かします。
  3. 学校支援ボランティアや大学、企業と連携した授業を実施します。
  4. 保護者、地域、関係機関と連携し、子どもたちの安全と健康を守ります。

学校見学会(予約制)

開催日時:令和6年7月5日(金曜日) 10時00分~12時00分

開催場所:手賀東小学校

申し込み方法:以下の申請フォームからお申込みください。

 手賀東小学校見学会受付フォーム(令和6年6月3日より受付開始)

申し込み期間:令和6年6月3日(月曜日)から6月28日(金曜日)まで

募集人数

各学年の募集定員(令和6年5月1日現在)
1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生
6名 募集なし 2名 2名 12名 10名

(補足)募集定員は毎年度、学年ごとの児童数等を考慮して決定します(各学年の児童数は17名を上限とします)。年度途中の転入・転出により募集児童数は変動することがあります。

教室規模等の関係上、特別支援学級児童は、本制度を利用して入学申請をすることはできません。

入学条件

入学を希望する場合は、次の全ての条件を満たしていることが必要です。

  1. 保護者及び児童が柏市内に居住していること。
  2. 小規模特認校の教育活動に賛同し協力すること。
  3. 学校見学と学校長との面談を事前に実施すること。申請前に、手賀東小学校にお問い合わせいただき、必ず学校見学や学校長との面談(就学するお子さん及びその保護者の方)を行ってください。
  4. 保護者の責任と負担において、公共交通機関や保護者の送迎等により安全に通学できること。バスの運行本数が少ないため通学方法については事前にお調べいただき、心身ともに遠距離通学が可能であるかご検討ください。
  5. 原則として、卒業までの間通学すること。

申請期間

  • 新入学児童の受付期間は毎年9月中旬から10月中旬となります。

(補足)在学年生の受付は引き続き行っています(2年生を除く)のでお問合せください。

申請場所

学校教育課(沼南庁舎2階)

(注意)

  • 柏市役所本庁舎、柏駅前行政サービスセンター、出張所では申請できません。
  • 学校見学及び学校長との面談を行ったうえで申請してください。

お問い合わせ

  • 小規模特認校制度や入学手続きについて
    学校教育課(学務担当)電話番号04-7191-7367
  • 学校見学及び面談について
    手賀東小学校 電話番号04-7191-9014

お問い合わせ先

所属課室:学校教育部学校教育課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)

電話番号:

お問い合わせフォーム