ホーム > 教育 > 経済的支援 > 就学援助制度

更新日2022年4月1日

ページID5917

 

ここから本文です。

就学援助制度

柏市では、経済的な理由で就学が困難な御家庭に対し、お子様の学校給食費・学用品費の一部などを援助する制度を設けています。

就学援助を受けられる方

柏市立学校に在籍する児童生徒の保護者で,次のいずれか一つに該当する方は,柏市で就学援助を受けることができます(柏市民で柏市立以外の公立学校に在籍している場合は,お問合せください)。

  1. 生活保護の停止や廃止などで学校へ納付する費用の負担が困難になった場合
  2. 児童扶養手当を受給している場合
  3. 世帯の収入が少なく,生活が困難である場合(令和3年1月から令和3年12月の収入額で計算。下表の認定基準額の目安を参照)
  4. 生活保護を受けている世帯(ただし,小学校6年生及び中学校3年生に対しての修学旅行費のみの援助となります)

(注意)

  • 現在、就学援助を受ける必要のない方も、年度途中で退職・転職・疾病等により著しく収入が減少し、就学が困難になった場合には、随時申請が可能です(令和5年3月1日まで)。
  • 他の自治体で就学援助を受けられる方は対象外です。
  • 小学校就学予定者については、入学準備金の項目を御参照ください。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響等により家計が急変し、年度途中において援助が必要な場合は、柏市教育委員会学校教育課へ御相談ください。

認定基準額の目安

大人1人の世帯の場合

世帯構成 世帯全員の総収入額
持ち家又は同居 借家

大人1人,園児1人

約191万円 約261万円

大人1人,園児2人

約245万円 約316万円
大人1人,園児1人,小学生1人 約272万円 約343万円
大人1人,園児1人,小学生2人 約337万円 約407万円

大人1人,小学生1人

約218万円

約288万円
大人1人,小学生2人 約299万円 約369万円

大人1人,小学生1人,中学生1人

約320万円

約390万円

大人1人,中学生1人

約239万円

約309万円

大人1人,中学生2人

約341万円 約411万円

大人2人の世帯の場合

世帯構成 世帯全員の総収入額
持ち家又は同居 借家

大人2人,園児1人

約264万円 約335万円

大人2人,園児2人

約302万円 約373万円
大人2人,園児1人,小学生1人 約329万円 約399万円
大人2人,園児1人,小学生2人 約385万円 約456万円

大人2人,小学生1人

約291万円

約361万円
大人2人,小学生2人 約355万円 約425万円

大人2人,小学生1人,中学生1人

約376万円

約446万円

大人2人,中学生1人

約312万円

約382万円

大人2人,中学生2人

約396万円 約466万円
  • 令和4年度の認定基準額は、平成25年4月の生活保護基準を基に算出することとしており、世帯構成(人数、年齢等)や持ち家か、借家か等によって異なります。上表は母子加算を除いた目安額です。
  • 上の表において園児とは、通常、幼稚園に通園する年齢である3歳から5歳の幼児を指します。
  • 世帯全員の総収入額とは、家族(世帯)全員の所得控除前の賃金等の支払い金額(年額)の合計のことです。税金などを控除した後の手取り額ではありません。

申請方法

柏市立学校に在籍している場合の申請方法

学校で配付する「就学援助受給申請書」に必要事項を記入して、学校に提出してください。なお,令和4年度の申請書と案内文は、令和4年4月15日から令和5年3月1日まで以下のページにも掲載します(毎年度、同じ時期に最新年度の申請書を掲載する予定です)。

柏市立学校に在籍している場合の就学援助申請書類

市内に在住し、柏市立学校以外の公立学校に在籍している場合の申請方法

  • まず、柏市の制度が利用できるかどうかを、柏市教育委員会学校教育課へお問合せください。
  • 学校のある自治体で就学援助を受けられず、柏市の制度を利用できることが確認できた方は、「就学援助受給申請書」に必要事項を記入して、柏市教育委員会学校教育課へ提出してください。

入学準備金の申請(市内に在住し、来年度小学校に就学予定の場合)

「就学援助受給申請書(入学準備金)」に必要事項を記入して、柏市教育委員会学校教育課へ提出してください(郵送可)。

令和4年度の申請書と案内文は、令和4年11月1日から令和5年3月1日まで以下のページに掲載します(毎年度、同じ時期に最新年度の申請書を掲載する予定です)。

市内に在住し、来年度小学校に就学予定の場合(入学準備金の申請をする場合)の申請書類

申請上の注意

  • 申請理由によっては、添付が必要な書類があります。添付が必要な書類については,就学援助申請書の裏面を御参照ください。また、審査のために必要な書類があるときは、改めて御提出をお願いすることがあります。
  • 小学生と中学生のお子様がいるなど通学している学校が異なる場合は、それぞれ別用紙での提出が必要となります。
  • 生活保護を受けている方は、「就学援助受給申請書」の提出は不要です(修学旅行参加にあたり、学校から「就学援助費口座振込依頼書」をお渡しします)。

援助の内容

援助の内容(令和4年4月からの内容)
 

小学生

中学生

新入学学用品費(1年生で4月認定者のみ。ただし、前年度に入学準備金の支給を受けた方を除く)

51,060円

60,000円

学用品費(1年生)

年額13,230円

年額25,040円

学用品費(1年生を除く)

年額15,500円

年額27,310円

修学旅行費(小学校6年生、中学校3年生。ただし、旅行実施日以後に認定となった方を除く)

交通費、宿泊費、見学料等の実費

(見学料は上限額3,000円)

交通費、宿泊費、見学料等の実費

(見学料は上限額5,500円)

林間学校費(小学校5年生、中学校2年生。ただし、林間学校実施日以後に認定となった方を除く)

交通費、宿泊費、見学料等の実費

(見学料は上限額2,000円)

交通費、宿泊費、見学料等の実費

(見学料は上限額5,500円)

学校給食費

免除

免除

医療費

学校保健安全法で定められた疾病(虫歯、中耳炎、結膜炎など)について、学校から治療指示があった場合、治療費(保険診療の自己負担分)が援助されます。

入学準備金(小学校6年生。ただし、第2学期前に認定廃止となった方を除く)

60,000円

なし
PTA会費 実費 実費
クラブ活動等費 4,000円 7,000円

(注意)小学校入学予定者(年長園児)には,入学準備金として54,060円を入学前に支給します。

就学援助制度の改正について

就学援助制度の一層の充実を図るため、令和4年度から就学援助制度が一部改正されます。

主な改正内容

  • 新たな支給費目(クラブ活動等費)を追加
  • PTA会費の支給上限額を撤廃

就学援助制度改正のお知らせ(PDF:890KB)

 

お問い合わせ先

所属課室:学校教育部学校教育課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)

電話番号:04-7191-7367

ファックス番号:04-7191-1212

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています