更新日2021年2月26日

ページID1152

 

ここから本文です。

よくある質問

Q.一人暮らしや認知症の人も利用できますか?

A.利用できます。通院が困難な場合には、まずかかりつけ医にご相談ください。

Q.介護保険を申請しないと利用できませんか?

A.利用できます。訪問診療は、医療保険を使用します。病院等を受診する際と同じく、かかった医療費の1割~3割が自己負担分となります。

Q.突然動けなくなったので、在宅医療を今すぐ利用できますか?

A.利用できません。在宅医療は、定期的・計画的に訪問して診療を行うものです。原則として、これまでかかっていた医療機関からの情報を診療情報提供書等で引き継いで開始されます。突然動けなくなった時などに、その都度患者の求めに応じて行う診療は往診となります。

Q.病院への通院と在宅医療は併用できますか?

A.併用できます。例えば、「数ヶ月に1度、入院していた病院を受診したい」「半年に1回、専門科で検査を受ける」などの理由で通院と併用している方もいます。

Q.在宅医療を利用中は、病状の変化や気持ちの変化により、再入院や施設への入所はできない?

A.病院への再入院や施設への入所も可能です。在宅医療を利用している時に、病状変化や気持ちの変化もあると思います。その際は主治医やケアマネジャーに相談することで、より適切な療養場所の変更やサービス内容の変更もご相談いただけます。ご本人やご家族の意向に合わせて、主治医やケアマネジャー等と相談し、療養場所について検討することができます。

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部地域医療推進課

柏市豊四季台1丁目1番118号(柏地域医療連携センター1階)

電話番号:04-7197-1510

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?