更新日2021年2月26日

ページID1159

 

ここから本文です。

在宅医療に関する研修

1.在宅医療推進のための多職種連携研修会

目的

かかりつけ医の在宅医療参入の動機づけと、多職種連携のチームビルディングを促進するために実施しています。

実施体制

主催:柏市医師会・柏市

共催:柏歯科医師会・柏市薬剤師会・柏市訪問看護ステーション連絡会・柏市介護支援専門員協議会・柏市在宅リハビリテーション連絡会・東葛北部在宅栄養士会・柏市介護サービス事業者協議会

後援:東京大学高齢社会総合研究機構・千葉県

在宅医療研修

2.顔の見える関係会議

目的

多職種が一堂に会し、グループワークを通じて意見交換をし、顔の見える関係を構築することで、通常業務においても多職種連携を推進し、質の高い支援につなげるために実施しています。

顔会議

参加者構成

医師(病院・診療所)、歯科医師、歯科衛生士、薬剤師、病院地域連携担当職員、看護師(訪問看護、病院・診療所)、介護支援専門員、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士、管理栄養士(在宅・病院)、介護サービス事業者職員、介護施設職員、地域包括支援センター職員、消防局救急隊員、市役所職員、ふるさと協議会・民生委員児童委員等の市民 等

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部地域医療推進課

柏市豊四季台1丁目1番118号(柏地域医療連携センター1階)

電話番号:04-7197-1510

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?