里帰り等により千葉県外で妊婦・乳児一般健診を受診するかた

最終更新日 2020年4月30日

ページID 009010

印刷

妊婦・乳児一般健康診査の公費助成について

妊婦・乳児一般健康診査は、母子健康手帳別冊のなかにある「妊婦・乳児一般健康診査受診票」を利用することで、対象となる検査費用について公費助成を受けられます。ただし、受診票が利用できる健診機関は、「契約機関一覧」に掲載されている健診機関に限られます。

柏市の受診票を利用する

里帰り出産等の諸事情により、一覧に記載のない県外の健診機関で受診される場合には、その健診機関と柏市が契約を結ぶことで、柏市の受診票を利用することができます。

健康診査受診の際の負担を軽減することができますので、お確かめください。

令和2年度契約医療機関名簿(PDF形式 529キロバイト)

  1. 受診予約の際に「千葉県柏市の受診票を利用したいので柏市と契約してもらえませんか」と健診機関にご確認ください。
  2. 契約が可能となった場合は以下の項目を確認の上、柏市保健所地域保健課へご連絡ください。
    • 健診機関の正式名称、住所、電話番号
    • 受診者の氏名、住所、電話番号 、生年月日、出産予定日、受診希望日

連絡をいただいた後、柏市と健診機関で契約を結びますので、受診希望日以降に受診票を利用して健診を受けて下さい。なお受診希望日に受診券を利用できない場合等は、ご連絡させていただきます。
(注意)健診機関によっては「契約できない」場合があります。
その場合は、妊婦・乳児一般健康診査助成制度(払い戻し)の制度をご利用ください。

妊婦・乳児一般健康診査料助成制度(払い戻し)について

健診機関と契約が出来ず、自己負担で受診した場合は、領収書と未使用の受診票等の必要書類を添付して市へ申請することで、受診票毎に定められた金額(県内で実施した場合の公費負担額と同じ金額)を上限として、健診費用を払い戻します。
(注意)健康診査にかかった費用が、全額無料となるものではありません。
詳しくは、下記説明文をご覧ください。

里帰り出産を予定している方へ(エクセル2003形式 76キロバイト)

申請方法

出産後、申請に必要な書類を、柏市保健所地域保健課へ提出してください。

様式は下記からダウンロードしてご利用ください。

必要書類

申請にあたっての注意

  1. 領収書は、必ず原本をご提出ください。(内訳、明細等がありましたら添付してください)
  2. 助成対象となる費用は、受診票を使用しなかった健診の自己負担額です。受診票を使用した際にお支払いになった費用は対象にはなりません。
  3. 母子健康手帳交付前の健診は、助成の対象にはなりません。(母子健康手帳に記載のない健診等 )
    また、保険適用分も対象外となります。
  4. 国外の健診機関で受診された場合は、その費用は助成の対象にはなりません。

郵送先

柏市保健所地域保健課
郵便番号 277-0004
千葉県柏市柏下65-1 ウェルネス柏3階
(注意)封筒には、「妊婦・乳児健康診査助成金申請書在中」と明記してください。

申請の期限

健診料を支払った翌日から、2年間です。

申請の流れ

審査後に、柏市妊婦・乳児一般健康診査費助成金支給(不支給)決定通知書を送付します。

決定通知書送付と合わせて、領収書を返却いたします。

支給が決定したかたには、ご指定の口座へ助成金を振り込みます。

申請書の受付から振込みまで、約2カ月前後かかります。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

柏市保健所 地域保健課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1257
ファクス 04-7167-1732
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート