ごみを減らすために-3Rをご存知ですか-

最終更新日 2014年11月8日

ページID 014975

印刷

3Rってなんだろう

地球

3Rとは、循環型社会形成推進基本法で示されたごみ処理の優先順のうち、上位の3つである発生抑制(Reduce)、再使用(Reuse)、再生利用(Recycle)を指します。

大量生産・大量消費・大量廃棄型の社会に変わる概念である「循環型社会」を実現するための具体的な取り組みです。
なるべくごみを出さないよう工夫して生活し、良いものをなるべく長く繰り返し使いながら、どうしても出てしまうごみは資源化する、というもの。

柏市は、これまでも「ごみ処分ゼロ社会」「循環未来都市かしわ」を基本理念とし、 循環型社会形成の推進に取り組んできました。

しかし、長引く景気低迷に加え、 近い将来、 少子高齢社会の到来による人口減少という局面を迎えるに当たり、 柏市には、 さらに確実で効率的な廃棄物行政のために「ごみ量のスリム化」と「コストのスリム化」が求められています。

そこで平成24年3月に、柏市のごみ処理の上位計画である「柏市一般廃棄物処理基本計画」》スリムかしわ《 を策定し、より一層循環型社会への転換や3Rの推進に取り組むこととしました。

循環型社会の実現のために(あなたの力が必要です)

循環型社会を実現するために、今日から始めませんか。日々の暮らしの中の3R。
→ごみを減らすために~あなたにもできること~

情報発信元

環境部廃棄物政策課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1140
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート