南部こどもの広場「おちばであそぼう」

 

色とりどりの落ち葉とサツマイモを作って遊びます。

児童センター人気工作のご紹介!「おちばであそぼう」

<材料>

材料

 
・色画用紙、少し厚めの雑紙など 数枚

(落ち葉用に赤や茶色などや、サツマイモ用に紫色などがあるとよい)

・毛糸

・はさみ

・穴あけパンチ

・セロハンテープ

・筆記用具(サインペン)

<手順>落ち葉とサツマイモの作り方

1.色画用紙などを葉っぱの形に切る。

大きさも形も好き好きでOK。

たくさん作ると楽しいです。

手順1

 2.紙を縦半分に折ってから葉脈を折ります。斜めにじゃばら折りをします。

手順2 

広げたところ

手順3

3.2の紙を広げて、穴あけパンチで穴をあける。

数や場所はお好みで。

手順4

4.いくつかの葉っぱに虫などを描いておくと、遊びに使えます。

手順5

5.サツマイモを作ります。

紫色の色画用紙などを楕円形に切って、くしゃくしゃっと丸めてから広げます。

手順6手順7手順8


6.サインペンなどで芽の模様を描き、先端に穴をあけ、毛糸を結びます。

手順9

7.毛糸の先にセロハンテープを巻きます。

手順10手順11


8.<遊び方>

(1)葉っぱを舞い上がらせて遊ぼう!

おうちの方が舞い上がらせたり、大きな布で風を起こして舞い上がらせたり、葉っぱの中をお子さんがくぐって遊んだり、寝転がったり…いろいろな楽しみを見つけて遊んでみてください。

注意)葉っぱ(紙)で手などを切ったり、目に入ったりしないよう気をつけてくださいね。

手順12


(2)葉っぱの中からサツマイモを探そう

葉っぱの中にサツマイモを隠して、探し出します。毛糸を引っぱって「みつけた!」

手順13

(3)葉っぱの中に虫を探そう!

4.で虫を描いた葉っぱを混ぜておいて、いろんな虫を探すゲームをします。

手順14

(4)葉っぱの飾りを作ろう

サツマイモについている毛糸に葉っぱを通して遊びます。

毛糸を通すことも遊びになりますし、出来上がったものを飾りにしたり、体に巻いたりして楽しめます。

注意)体に巻き付けるときには、きつく締まりすぎたり、ケガをすることがないように気をつけて、お子さんから目を離さずに遊んでください。

手順15

--南部こどもの広場より--

今回ご紹介した工作と遊びは「はぐはぐスペシャル」で人気のあったものです。お母さんが楽しそうに葉っぱを舞い上がらせていると、その下で遊ぶお子さんの笑顔がより一層輝くように感じました。そんな様子にほかの親子も私たちもとても楽しくなり、ほっこりと温かい気持ちになりました。肌寒くなる季節ですが、室内で秋を感じながら遊んでいただければと思います。

南部こどもの広場は令和2年5月にリニューアルオープンしました。大きな窓から明るい光が差し込む開放的な広場です。猫のライトもステキでしょ?小学生用のゲームなども置いてあります。

児童センターでは、新しい生活様式に配慮したご利用をご案内しています。スタッフ一同、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

南部1

南部2

南部こどもの広場の詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

南部こどもの広場
電話番号:04-7173-1333 / メールフォーム

ページID : 056409最終更新日 : 2020年10月16日(金曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。