高柳児童センター「ハロウィーンキャンディーかご」

 ハロウィーン気分を盛り上げる、かわいいキャンディーかごを作ります。

 
児童センター人気工作のご紹介!


<材料>

 材料
 ・オレンジ色の色画用紙 21.5センチ×23センチ 1枚

・紙コップ 1個

・両面テープ

・荷造りひもなど(持ち手になるひもならなんでもOK)

・緑と黒の色画用紙または色紙 少々

・定規

・はさみ

・筆記用具 など

 <手順> 

1.オレンジ色の色画用紙の21.5センチの2辺に両面テープを貼ります。

画像3

 2.1の紙を裏返して、上から8センチのところに横線、下の部分に2センチ間隔で縦線を引く((補足)最後は1.5センチになります)

画像4

3.2の縦線をはさみで切ります。

画像5

4.色画用紙の切り込みを入れていない面(上部)の両面テープをはがして、紙コップの口の外側に貼り付けます。

画像6 画像7

5.紙コップの口の方に2ヶ所穴をあけて、ひもを通します。

外れないように結ぶか、セロハンテープでとめます。

画像8

6.切り込みを入れた方の画用紙の両面テープをはがし、1枚ずつコップの上部に貼ります。

画像9

 7.全部張り付けるとこんな感じ。かぼちゃの形になりました。

 画像10

8.お好みで色紙などで作った顔のパーツをつけたり、マジックなどで描いたりして、出来上がり!

画像11 

9.高柳児童センターより

この工作は令和元年秋に行われた「わくわくスペシャル」で、作ったものです。

当日参加していた2歳の女の子は、両面テープをはがすのに夢中になり、小さい手で1枚ずつはがしていました。ママは、根気強く一生懸命に取り組むお子さんを優しく見守り、お子さんの差し出すパーツを丁寧に貼り付ける作業を担っていました。二人で一緒に完成させた作品を手に取り、喜び合う様子がとても印象に残りました。

その後は参加者みんなでおもちゃのキャンディーを完成したかごに入れるゲームをして遊びました。

この記事をご覧のみなさんも作って遊んでみてください。ご家庭で、お友達同士で、ハロウィーンを楽しんでくださいね。

児童センターでは、新しい生活様式に配慮したご利用をご案内しています。

高柳児童センターの窓からは電車が見えるので、電車好きな子は大喜びですよ。いろいろなおもちゃも揃えて、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

画像12画像13

高柳児童センターの詳細は こちらをご覧ください。

お問い合わせ

高柳児童センター
電話番号:04-7190-1348 / メールフォーム

ページID : 056156最終更新日 : 2020年9月17日(木曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。