国民健康保険 こんなときは届出を

最終更新日 2019年4月10日

ページID 004143

印刷

次のような場合、世帯主は14日以内に必ず届け出てください。

なお、お手続の際には、世帯主及び対象者の個人番号カード(マイナンバーカード)または個人番号通知カードを併せてお持ちください。

国民健康保険の届出一覧
こんなとき 用意するもの
加入するとき 柏市に転入してきたとき 他の市区町村の転出証明書、限度額適用認定証が必要なかたは前年中の所得がわかるもの(課税証明書又は非課税証明書)
職場の健康保険をやめたとき 健康保険の資格喪失日か退職日が明記された書類(健康保険の資格喪失証明書・退職証明書・離職票等)
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき 被扶養者の資格喪失証明書
任意継続健康保険をやめたとき 任意継続健康保険の資格喪失証明書
子どもが生まれたとき 出産育児一時金の申請には、世帯主名義の口座がわかるもの、出産費用の領収明細書、直接支払制度に関する合意文書が必要です
生活保護を受けなくなったとき 生活保護受給証明書
やめるとき 柏市から転出するとき 転出するかた全員分の保険証
職場の健康保険に入ったとき、職場の健康保険の被扶養者になったとき 脱退するかた全員分の職場の健康保険証と国民健康保険証
死亡したとき 亡くなったかたの保険証
葬祭費の申請には、葬儀費用の領収書または会葬礼状(亡くなったかたと、施主または喪主のかたの名前の記載があるもの)、施主または喪主名義の口座がわかるものが必要です
生活保護を受けるようになったとき 保険証、生活保護受給証明書
その他 住所・世帯主・氏名などが変わったとき 保険証
修学や施設入所のため柏市から転出するとき 保険証、在学証明書(施設入所の場合は入所証明書)、異動先の住民票、印鑑

(補足1)保険証を窓口で即日交付するためには、公的機関発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証・パスポート・個人番号カード(マイナンバーカード)等)が必要です。お持ちでない場合は、住民登録上の住所地へ簡易書留郵便で送付します。

(補足2)同世帯以外(同じ住所にお住まいでも、住民票上の世帯が別である場合も含む。)のかたがお手続する場合は、委任状とお手続に来るかたの公的機関発行の顔写真付き身分証明書が必要です。

(補足3)住所・世帯主・氏名などが変わるときは、住民票の異動の届出を済まされてからお手続ください。

3月下旬から4月にかけては、窓口が大変混み合います。

届出が遅れると

届出が遅れると、その間の医療費が一時的に全額自己負担になったり、保険料を遡って納めなければならなくなります。脱退の届出が遅れると、資格喪失後に使った医療費のうち、柏市が負担した分を後で返していただくことになります。
このことから、異動が生じた日後14日以内に届出を行ってくださいますようお願いします。

手続が可能な窓口

  • 保険年金課
  • 沼南支所窓口サービス課
  • 各出張所
  • 柏駅前行政サービスセンター

情報発信元

市民生活部保険年金課 電話受付

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)
電話番号 04-7191-2594
ファクス 04-7167-8103
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート