カミツキガメについて

最終更新日 2016年2月24日

ページID 019463

印刷

カミツキガメは千葉県の印旛沼周辺の市町村で多くの目撃や被害が発生しています。

柏市内でも、大津川等において生息が確認されていますので十分ご注意ください。

カミツキガメの見分け方

カミツキガメ

(特定外来生物)

ミシシッピアカミミガメ

(要注意外来生物)

ワニガメ

(要注意外来生物)

カミツキガメ顔 ミシシッピアカミミガメ全体像 ワニガメ全体

カミツキガメ尻尾

  • 首が甲羅内に引っ込みません。
  • 長い尻尾。

ミシシッピアカミミガメ顔

  • 目の後ろの部分に赤いラインがあります。

ワニガメ顔

  • 背甲の甲板が凹凸しています。
  • アゴ先が鋭く尖っています。

提供:環境省、栃木大学応用生物科学部、野毛山動物園

主な被害

  1. 生態系への被害

カミツキガメは肉食の傾向が強く、在来の魚類、両生類、小型のカメ類や昆虫など、様々な生物を食べてしまうため、周辺の生態系に多大な影響を与えています。

  1. 身体に対する被害

カミツキガメは、あごが強く、危害を与えられると感じたときに噛みつく特性があります。

そのため、興味本位で手を出したり、触れたりしてしまうと噛まれて怪我をする恐れがあります。

カミツキガメを見つけたら

もしカミツキガメを見つけた場合は、決して近づかずに環境政策課までご連絡ください。

カミツキガメにつきましては、環境政策課の職員が現場に行き捕獲・引取りいたします。

問い合わせ

郵便番号:277-8505

住所:柏市柏5丁目10番1号

部署:柏市役所環境部環境政策課

電話番号:04-7167-1695

ファクス:04-7163-3728

情報発信元

環境部環境政策課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎4階)
電話番号 04-7167-1695
ファクス 04-7163-3728
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート