ホーム > 生活・環境 > 住宅 > 家庭用ヒートポンプユニット設置時の近隣に対する配慮について(お願い)

更新日2021年2月26日

ページID1583

 

ここから本文です。

家庭用ヒートポンプユニット設置時の近隣に対する配慮について(お願い)

家庭用ヒートポンプユニット設置時の近隣に対する配慮について(お願い)

近年、環境や省エネルギーへの意識の高まりにより、二酸化炭素(CO2)を冷媒とする家庭用ヒートポンプ給湯機(以下、ヒートポンプ給湯機)は、急速に普及しております。

社団法人日本冷凍空調工業会(以下同工業会)によれば、2010年末の累積販売台数は267万台に達し、増加する設置数の一方でヒートポンプ給湯機は、主に人々が睡眠している深夜に運転するため、騒音等による苦情が一部で報告されているほか、その中には低周波音ではないかと言われているケースも散見されているようです。

そこで、同当工業会では、「家庭用ヒートポンプ給湯機の騒音に関する研究会」を設置し、ヒートポンプ給湯機における騒音発生の実態について調査を行ったほか、ヒートポンプ給湯機の据付け位置や据付け方法を工夫することで改善されるケースがあることなどの報告を取りまとめ「家庭用ヒートポンプ給湯器の据付ガイドブック」を公開しております。

また、消費者庁消費者安全調査委員会より「消費者安全法第23条第1項に基づく事故等原因調査報告書(家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により不眠等の健康症状が発生したとの申出事案)」が公表されました。

その中で、「リスク低減」の対策として「未然防止」が重要とされています。

設計・施工の際に同工業会の作成した注意喚起チラシをご一読の上、設置場所についてご配慮下さいますよう、お願いいたします。

(補足1)CO2を冷媒とした家庭用ヒートポンプ給湯機は、一般に「エコキュート」と呼ばれています。

(補足2)出典 一般社団法人日本冷凍空調工業会

関連ファイル

施工業者の皆様へお願い(PDF:647KB)

お問い合わせ先

所属課室:経済産業部商工振興課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館4階)

電話番号:04-7167-1141

ファックス番号:04-7162-0585

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?