更新日2021年7月14日

ページID1664

 

ここから本文です。

リフォーム工事の点検商法

「サービス」「無料」「格安」にご用心!

事例1「近所のついでに」

「近所の屋根工事に来ました。ついでにお宅の屋根も格安でみてあげましょう」と業者が自宅を訪れた。屋根に上がった業者から「少し瓦がずれていますね、これ以上ひどくならないように瓦の調整が必要です」と言われ契約した。工事終了後、さらに屋根の不良箇所を指摘されて不安になり、次々に屋根修理の契約を重ねてしまった。

事例2「無料診断」

「無料で住宅の耐震診断をします」と業者が自宅を訪れた。床下や屋根を点検後、業者に「このままでは倒壊の恐れがある。今すぐ補強工事が必要だ」と言われて契約した。業者は、その日のうちに補強金具を、屋根裏や床下に取り付けた。

解説

「無料や格安で点検する」と、業者が突然自宅を訪れ、結局は高額な契約を勧める商法を「点検商法」と言います。業者の言うままに次々と契約を重ねる「次々販売」もあります。

  • リフォーム工事の契約は高額なことが多いため、その場での契約はしないようにしましょう。
  • 特に、突然訪問して巧みに勧誘する業者には用心しましょう。
  • 業者の言うことを鵜呑みにせず、その場では即決せず、家族や専門家に相談しましょう。
  • 他社からも見積もりを取って比べるなど、十分に検討しましょう。
    <心配なときは、契約する前でも相談ができます>
    • 柏市消費生活センター相談専用電話番号:04-7164-4100
    • 柏住宅リフォーム相談員協議会電話番号:04-7163-5531
    • 住まいるダイヤル(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター電話番号:0570-016-100
  • 断りきれず契約した場合には、早めに消費生活センターに相談しましょう。
    訪問販売は、契約書面受領日から8日間はクーリングオフ(無条件解除)ができます。期間内であれば、工事完了後であってもクーリングオフは可能です。8日を過ぎてしまった場合でも、消費生活センターにご相談ください。

お困りのときはお住まいの自治体の消費生活センターにご相談ください。

柏市消費生活センター相談専用電話番号:04-7164-4100

お住まいの自治体の消費生活センターが分からないとき(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

所属課室:市民生活部消費生活センター

柏市柏下73(中央体育館管理棟1階)

電話番号:04-7163-5853

ファックス番号:04-7164-4327

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?