ホーム > 届出・証明 > マイナンバー(個人番号) > 確定申告でe-Taxを利用する方へ

更新日2021年7月20日

ページID9023

 

ここから本文です。

確定申告でe-Taxを利用するかたへ

確定申告でe-Taxを利用するためには、マイナンバー(個人番号)カードに記録されている電子証明書が必要です。電子証明書の有効期間が確定申告の日付より前に切れる場合は、電子証明書の更新が必要です。また、マイナンバー(個人番号)カード本体の有効期間が確定申告の日付より前に切れる場合は、マイナンバー(個人番号)カードの再申請が必要です。

マイナンバーカードの電子証明書の暗証番号をお忘れのとき

暗証番号を忘れてしまった場合には、番号の再設定が必要です。暗証番号を入力する際にロックがかかってしまった場合も同様となります。再設定は、柏市役所市民課(本庁舎)、沼南支所、出張所(柏駅前行政サービスセンターを含む)で行うことが出来ます。(予約不要)

確定申告の時期には、市民課等の窓口やコールセンターも混み合いますので、お早目に再設定してください。

【ご注意を】マイナンバーカードと電子証明書の有効期間は違います。電子証明書の有効期限のご確認を!

20歳以上のかたの「マイナンバーカードの有効期間はカードの発行日から10年」、「電子証明書の有効期間はカードの発行日から5年」です。有効期限が近付くと、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から電子証明書更新の通知が届きます。

電子証明書の有効期限が切れると、e-Taxのご利用ができません。くれぐれもご注意ください。

マイナンバーカードの申請(再申請)について

確定申告直前は、申請が集中し混み合うことも予想されます。お早めに申請してください。

申請後、マイナンバーカードの受け取りのご案内を発送するまで、1か月以上の期間をいただいています。また、受取日は予約制となっておりますので、確定申告直前に申請された場合、申告に間に合わなくなる可能性があります。

マイナンバーカードを紛失した場合の申請は有料となります。

住民基本台帳カードをお持ちのかた

個人番号制度の開始に伴い、平成27年12月をもって住民基本台帳カードにおける電子証明書の発行や更新を終了しました。このため、住民基本台帳カードの電子証明書は失効しており、e-Taxのご利用はできません。(住民基本台帳カードの券面に記載されている有効期間内は、カード自体は有効ですが、電子証明書は失効しています。)e-Taxをご利用されるかたは、マイナンバーカードを申請してください。

 

お問い合わせ先

所属課室:市民生活部市民課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎1階)

電話番号:04-7167-1128

ファックス番号:04-7160-1036

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています