更新日2021年8月31日

ページID141

 

ここから本文です。

業務紹介

私達、にじいろ救命女子の仕事をご紹介します。

業務紹介

消火・救急・救助にあたる災害業務から、災害による被害を未然に防ぐ火災予防業務、市民と連携し防災力向上を促す防火・防災普及業務、そして、市民からの119番通報を受ける指令センターや消防局で勤務する消防局業務など、様々な部署で女性消防職員が活躍しています。

災害業務

消火

消火と聞いて真っ先に思い浮かべるのは火を消す仕事です。火災が起きれば消防車で現場へ向かい、消火活動によって市民の生命、財産を保護します。
現在、消火隊として6名の女性隊員が活躍しています。

機関員の写真隊員の写真

救急

一番出番が多いのが救急隊です。けが人や病人のところへ駆けつけ、適切な応急処置をして病院へ運びます。柏市では13台の救急車が活動しています。
現在、救急隊員として7名の女性隊員が活躍しています。

女性救急隊員の集合写真女性救急隊員の車内での様子

救助

交通事故で車にはさまれた人や、火災現場で取り残された人を助ける仕事です。
震災や大規模な洪水などの大きな災害が起これば、柏市外の災害現場へ応援出動することもあります。

火災予防業務

住宅やビルなどの建物について、火災警報器による火災予防や、消火器やスプリンクラーなど火災対策の指導を行っています。まずは火災を起こさせないこと、それが市民の皆様を守る一番の近道です。
消火隊、救急隊問わず、日常の勤務の中で予防査察を実施しています。また、火災予防の専門的な知識を持つ火災予防課が消防局に部署しています。

防火普及業務

防火普及業務の一環に、柏市消防音楽隊というものがあります。
音楽の演奏を通じて市民と消防の融和をはかり、消防活動の広報にあたるため、昭和53年4月に仮発足し、翌年4月に隊長以下32名で正式発足しました。
現在は隊長以下33名で、消防出初式をはじめ、柏まつり、火災予防運動等の消防行事に出演しています。
さらに、広く市民に火災予防を広報するため、柏駅東口サンサン広場で「市民と消防ふれあいコンサート」を5月から10月に各月1回行っています。
現在、音楽隊として9名の女性消防職員、2名の女性消防団員が活躍しています。

音楽隊の行進の写真(JPG:118KB)女性音楽隊員の写真

消防局業務

現在、消防局には7つの課があり、107名(令和3年4月1日現在)の職員が在籍しています。
各課及び業務内容については下記の図のとおりです。
女性消防職員は現在、消防職員課に6名(内2名は、ちば北西部消防指令センターで交替制勤務)、火災予防課に2名、救急課に2名が配属されており活躍しています。

柏市消防局の組織と業務
課名 主な業務内容
企画総務課 施策の企画、組織・定員管理、施設整備・管理など
消防職員課 職員の採用、給与・福利厚生、職員の育成・研修など

消防団課

消防団の運営・研修・安全管理など
火災予防課

防火管理講習、危険物施設等の許可、り災証明書の発行、防火対象物の査察、

消防設備等の設置指導・検査、建築確認の同意など

警防課

消防水利の整備・開発行為の事前協議、消防車両・機械器具の整備など

救急課 救急搬送証明書の発行、応急手当の普及啓発、救急隊員の研修など
指揮調査課 災害現場の指揮・統制、消防隊員の訓練・安全管理、消防活動の計画など

お問い合わせ先

所属課室:消防局救急課

柏市松葉町7丁目16番7(柏市消防局2階)

電話番号:04-7133-0118

ファックス番号:04-7133-4000

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています