更新日2021年2月26日

ページID6218

 

ここから本文です。

水による事故に備えて

6月7日に水難事故に備えた操縦訓練を行いました

夏本番になると多くの方が水辺でのレジャーや水遊びに出かけることで、水による事故(水難事故)が発生しています。

市内の利根川や手賀沼などでの水難事故は、平成27年からの5年間で24件発生しています。

1年で考えると5件ほどで少ないと思われるかもしれませんが、水難事故は重大な事故につながりかねません。

今回は、暑さが本番を迎える前に救助用のボート(救助艇)の操縦訓練を行いました!

操縦訓練風景(JPG:109KB)

にじいろ救命女子が操縦をしました!

富勢分署に配属されている今井消防士は、2級小型船舶操縦免許を取得し、救助艇を操縦しています。

操縦準備している今井消防士(JPG:85KB) 操縦中の今井消防士(JPG:36KB)

河川での救助は、自然の力もうまく利用して、流れの速さ、川の深さ、風の強さなどを感じながら助けに向かいます。

その条件は、毎回変化するため、何度も訓練を重ねて、身体で覚えることが大切です。

いざという時に安全、迅速、確実な救助のため、日々様々な訓練をしています!!

お問い合わせ先

所属課室:消防局救急課

柏市松葉町7丁目16番7(柏市消防局2階)

電話番号:04-7133-0118

ファックス番号:04-7133-4000

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています