ホーム > 男女共同参画 > 相談する > 相談窓口等で生理用品を配付しています

更新日2021年7月9日

ページID23689

 

ここから本文です。

相談窓口等で生理用品を配付しています

新型コロナウィルス感染症の影響により、社会経済も厳しさを増す中、生活や仕事、DV被害、子育てや介護に関する女性の困難や不安が深刻な状況となっており、「生理の貧困」の課題が注目されています。周知チラシ

このような状況を受け、市では、経済的困窮や不安を抱えて相談に来られたかたで、希望されるかたに生理用品1セット(昼・夜用各1パック)を配付します。

また、学生については、市内の高等学校・大学のトイレ等に周知カードを配架し、相談窓口に持参されたかた等に配付します。

なお、市立小・中・高等学校の児童・生徒については、柏市教育委員会を通して、保健室で必要枚数を配付します。

(JPG:177KB)(別ウィンドウで開きます)(JPG:177KB)

「生理の貧困」とは

経済的な理由などから生理用品を入手することが困難な状態のことを指します。
若者を対象とした調査によると、特に新型コロナウイルス感染症の拡大が続く中でアルバイトの収入が激減し、節約のために生理用品が使えないなどの問題が取り上げられています。

配布期間

令和3年5月25日から令和4年3月31日(木曜日)まで(なくなり次第終了)

配付場所

1相談窓口(一般市民向け)

女性のこころと生き方相談:男女共同参画センター(パレット柏)04-7167-1127

生活保護相談:生活支援課(市役所別館1階)04-7167-1138市役所トイレ用カード

障害福祉相談:障害福祉課(市役所別館2階)04-7168-1041

母子・父子自立支援相談:こども福祉課(市役所別館3階)04-7167-1455

家庭児童相談:こども福祉課(ウェルネス柏)04-7167-1458

市民相談:広報広聴課(市役所本庁舎3階)04-7167-1119

生活福祉総合相談:柏市地域生活支援センターあいネット(教育福祉会館)04-7165-8707

生活・貸付相談(外部サイトへリンク):柏市社会福祉協議会(いきいきプラザ、地域いきいきセンター)04-7163-1234

みずたま相談室(外部サイトへリンク):柏市社会福祉協議会(沼南社会福祉センター)04-7191-1925

(JPG:124KB)(カード画像が別ウィンドウで開きます)

2高校・大学・専門学校生向け

市内の県立・私立高校、大学内の女子トイレ等に引き換えカードを設置します。高校・大学トイレカード

引き換えカードを下記相談窓口に、持参されるかスマホなどの画面を表示されるかたに配付します。

(補足)毎日開所している窓口ではないため、事前に開所曜日と時間をご確認のうえ、お越しください。

(JPG:78KB)(カード画像が別ウィンドウで開きます)

 

配付対象者

新型コロナウィルス感染症の影響により、経済的困窮や不安を抱えて相談に来られる市内在住・在学の女性で、希望されるかた

お仕事等で忙しく相談が難しい方などは、男女共同参画センターにお問い合わせください。

配付用品(相談窓口配付分)

生理用品(昼・夜用各1パック)を、一人1セット配付用品(イメージ)

(補足)写真は見本です。実際の内容と異なることがあります。

 


 

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部協働推進課 男女共同参画センター

柏市柏一丁目7番1-301号 Day Oneタワー3階

電話番号:04-7167-1127

ファックス番号:04-7165-7323

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています