ホーム > 介護・福祉・障害者 > 介護保険 > 介護保険料 > 新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免申請について

更新日2021年6月9日

ページID1247

 

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免申請について

新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の生計を主として維持している方が以下のようなケースに該当する場合は、申請により保険料の減免が受けられる場合があります。

以下では65歳以上(第一号被保険者)のかたの介護保険料減免についてご説明いたします。40歳から64歳までのかたについては、加入されている医療保険者にお問い合わせください。

対象となる方

  1. 新型コロナウイルス感染症により、その属する世帯の主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った第一号被保険者
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、次のいずれにもに該当する第一号被保険者

【要件】

  • 事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること。
  • 減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること。

減免額

  • 対象となるかた1に該当する場合
    全額免除
  • 対象となる方2に該当する場合
    減免の対象となる保険料額(補足1)×減免割合(補足2)
    (補足1)第1号被保険者の保険料額×主たる生計維持者の減少が見込まれる事業収入等に係る前年の所得額÷主たる生計維持者の前年の合計所得金額
    (補足2)減免割合
減免額

前年の合計所得金額

減免額又は免除の割合

210万円以下

全部

210万円超

10分の8

(補足)事業等の廃止や失業の場合は、前年の合計所得金額にかかわらず全部

対象となる介護保険料

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に納期限が設定されているもの

提出書類

  1. 介護保険料減免・徴収猶予申請書(別紙)申請書コロナ用介護保険料減免・徴収猶予申請書(ワード:46KB)申請書コロナ用介護保険料減免・徴収猶予申請書(PDF:119KB)記入例コロナ用介護保険料減免・徴収猶予申請書(ワード:50KB)記入例コロナ用介護保険料減免・徴収猶予申請書(PDF:146KB)
  2. 本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険被保険者証等)の写し
    (補足)申請者が被保険者でない場合は、申請者の本人確認書類と委任状が必要
  3. 申請事由や収入減を証明できるもの
    • 対象となる方1に該当する場合
      医師の診断書の写し等
    • 対象となる方2に該当する場合
      申告書・決算書・法人登記簿等
      廃業届、解雇通知、失業証明書、源泉徴収票、給与明細書等の写し、その他収入の減少が証明できる書類
      (補足)保険金、損害賠償等の補てんされる金額がある場合は、その金額がわかる書類

申し込み等

  • 減免事由に該当すると見込まれる場合は、まずは高齢者支援課資格保険料担当(電話番号04-7167-1022)にご連絡ください。申請書等をお渡しします。
  • 申請書及び必要書類を高齢者支援課資格保険料担当へ提出してください。(郵送可)
  • 申請受付は令和4年3月31日(木曜日)までです。期限を経過した場合は減免の対象外です。また、期限内に申請済みであっても、書類不備や要件を満たさない場合は不承認となる場合があります。

関連ファイル

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部高齢者支援課 資格保険料担当

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)

電話番号:04-7167-1022

ファックス番号:04-7167-1282

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?