ホーム > 広報・広聴 > 広報紙「広報かしわ」 > 広報かしわ:令和2年10月1日号(1610号)

更新日2021年2月26日

ページID7505

 

ここから本文です。

広報かしわ:令和2年10月1日号(1610号)

広報かしわは、毎月2回(1日と15日)発行です。

10月1日号の1面の画像1面の画像(PDF:1,592KB)

  • 1面「手賀沼で探そう! ヌマベの魅力」
  • 市政情報「死亡後の手続き案内所 ご遺族支援コーナーを開設/国民健康保険・後期高齢者医療保険に関する傷病手当金の適用期間延長・保険料の免除/ペイジー・コンビニで支払いができる料金等の対象を拡大/災害ボランティアコーディネーター養成講座/10月はピンクリボン月間です/放射線対策NEWS」
  • かわら版/3つの密を避けて空の下で食事を楽しみませんか

訂正

本紙6面に掲載されている「柏市健康福祉審議会高齢者健康福祉専門分科会」と「柏市健康福祉審議会障害者健康福祉専門分科会」の開催場所が変更になりました。変更後の会場は、「柏地域医療連携センター1階研修室」です。

柏のすごい人を知って、柏愛を深めませんか

令和2年4月1日号から、柏にゆかりがあり、多方面で活躍するすごい人を、市内在住・在学の大学生が取材していく企画が始まりました。その人の持つすごい技術や魅力などを知り、柏愛を深めませんか。

広報かしわ連動企画「ちょっと柏のすごい人に会ってきました(かしスゴ)」

電子ブック版「広報かしわ」

平成26年7月1日号からは、PDF版に加えて、「電子ブック版」でご覧いただけるようになりました。

電子ブック版「広報かしわ:令和2年10月1日号」

マチイロ

民間企業が運営するアプリケーション「マチイロ」でも「広報かしわ」をご覧いただけます。

このアプリをダウンロードすると、毎月1日・15日の発行日にお手持ちのスマートフォンやタブレット端末に広報紙が届きます。

紙面をスクラップ(切り抜き)してメールに添付したり、LINEやFacebookなどのSNSサービスに投稿したりすることができます。

注意:このアプリケーションは、株式会社ホープ(福岡市中央区)が運営しています。ページの間に広告が表示されますが、その内容に柏市は一切責任を負いません。

アプリのダウンロード方法

  1. AppStoreかGoogle Playでアプリを検索します。
    iPhone・iPadのかたはApp Storeから無料でダウンロード(外部サイトへリンク)してください。
    AndroidのかたはGoogle Playから無料でダウンロード(外部サイトへリンク)してください。
  2. アプリをインストールし、簡単な個人設定を行うと使用開始になります。
    「お住まいの地域」で郵便番号などから「千葉県柏市」を登録すると、発行日にお手持ちのスマートフォンやタブレット端末に「広報かしわ」が届きます

お問い合わせ先

所属課室:地域づくり推進部広報広聴課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)

電話番号:04-7167-1175

ファックス番号:04-7166-8289

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています