ホーム > 市役所案内 > 保健所 > 緊急情報 > 柏市受診相談センターについて

更新日2021年4月2日

ページID3233

 

ここから本文です。

柏市受診相談センターについて

季節性インフルエンザの流行等により、発熱される方の増加が見込まれることから、柏市では「柏市受診相談センター」を開設しています。

発熱や新型コロナウイルスに関連した症状について、かかりつけ医がいない等困ったときは連絡をください。

  • 電話番号 04-7167-6777
  • 受付時間 平日午前9時~午後5時

相談の目安

症状があり、かかりつけ医がいない等、相談する医療機関に迷う場合

相談の目安となる症状

  • 発熱やせき等の軽い風邪症状ではあるが、基礎疾患等がある等、重症化しやすいと考えられ、心配である。
    (補足)かかりつけ医がいる方は、かかりつけ医に相談することが大切です。
  • 息苦しい(呼吸困難)、強いだるさがある(倦怠感)、高熱等の強い症状がある。

よくある質問と対応について

「新型コロナウイルス感染症に関するよくある質問」のページでよくある質問と回答をご案内しています。参考にご覧ください。

相談時に教えていただきたいこと

  • 相談される方、症状のある方の住所や年齢、学校や職場等の所属先
  • 主な症状、いつから症状があったか
  • かかりつけ医の有無

症状があり、かかりつけ医がいる場合はどうしたら良いか

  • かかりつけ医がいる方は、まずはかかりつけ医に相談することが大切です。
  • かかりつけ医の連絡先がわからない場合は「医療機関の検索等」のページで検索方法をご案内しています。
    なお、柏市内で公表されている発熱外来はこちら(柏市の発熱外来のページ)(外部サイトへリンク)をご覧ください。
  • 柏市における発熱等の症状のある方の相談・受診の流れは「市内の感染者情報」のページでもご案内しています。

平日夜間、土日祝日の相談はどうしたら良いか

下記の相談先をご活用ください。

千葉県発熱相談コールセンター(外部サイトへリンク)

  • 電話番号 0570-200-139
  • 対応時間 24時間(土日・祝日を含む)
  • 対応内容
    発熱した際に受診できる医療機関の紹介、新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応など

日ごろの感染予防(外部サイトへリンク)はどうしたら良いか

咳エチケットと手洗いをお願いします

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様におひとりおひとりの咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。

風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず、外出される場合にはマスクを着用していただくよう、お願いします。

三密を避けましょう

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。

感染リスクが高まる「5つの場面」(外部サイトへリンク)とは

5つの感染リスクが高まる場面が、みなさまの生活の中に潜んでいないか、ぜひご確認してください。

  1. 飲食を伴う懇談会等
  2. 大人数や長時間におよぶ飲食
  3. マスクなしでの会話
  4. 狭い空間での共同生活
  5. 居場所の切り替わり

参考(外部リンク)

外国語(Foreign Languages)

お問い合わせ先

所属課室:保健所保健予防課

柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)

電話番号:04-7167-1254

ファックス番号:04-7167-1732

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?