ホーム > 生活・環境 > 下水道 > 公共下水道を使用(接続)するためには

更新日2021年2月26日

ページID1571

 

ここから本文です。

公共下水道を使用(接続)するためには

はじめに

「新築」、「汲み取りトイレの改造」、「浄化槽の切り替え」等で公共下水道に接続するか、または、すでに公共下水道に接続済みであり、家の建て替えなどで宅内配管の設備を改変する場合は、柏市指定排水設備工事店でのみ工事を行うことが出来ます。

皆さまが柏市指定排水設備工事店一覧から工事店を選び、依頼(契約)すると、皆さまの代理人として諸手続きを行い工事を進めてまいります。

公共下水道を使用(接続)するまでの基本的な流れ

1公共下水道に接続できる地域か確認する

公共下水道への接続が可能か下水道維持管理課へお問い合わせください。

柏市指定排水設備工事店と契約する以前に御自身で確認いただけます。

連絡先

平日午前8時30分から午後5時15分下水道維持管理課04-7167-1434

2受益者負担金について

公共下水道が整備された区域内の土地の所有者等に、公共下水道の整備費の一部として土地の面積に応じて受益者負担金を納めていただいております。

受益者負担金は、土地に対し一度だけ賦課されるものです。

詳しくは受益者負担金制度を御覧ください。

3水洗便所改造資金貸付制度

くみ取りトイレの改造、または、浄化槽切り替えを行う場合、市では無利息での貸付を行っております。

詳しくは水洗便所改造資金貸付制度を御覧ください。

4下水道使用料について

公共下水道への接続後は、下水道使用料を納めていただきます。

詳しくは下水道使用料を御覧ください。

5工事店との契約

宅内の排水設備工事は柏市が指定した柏市指定排水設備工事店でのみ行うことが出来ます。

1社だけではなく、数社に見積もりを依頼することをお勧めします。

見積もりが有料の場合があります。事前に御確認ください。

(注意)市ではお問い合わせを頂いても特定の工事店を紹介することは出来ませんので、あらかじめ御了承ください。

6排水設備確認申請書の提出

工事を行う工事店が決まりましたら、工事店から市に「排水設備計画確認申請書」を提出していただきます。

申請書を審査後、「排水設備計画確認決定通知書」を市から工事店にお渡しします。

7公共下水道への接続工事

工事は、「排水設備計画確認決定通知書」をお渡しした後に、柏市指定排水設備工事店が行います。

8完了検査の実施

宅内排水設備工事が完了してから5日以内に工事完了届を工事店が市に提出し、検査日時を決定し、当日市の職員が現場に出向き工事が適正に行われているか、工事店立ち合いのもと検査を行います。

検査に合格したら、公共下水道が使用可能になります。

下水道の検査済証の画像(排水設備検査済証の一例)

(注意)市の職員が行うのは検査と排水設備検査済証のお渡し(交付)のみです。その場で下水道使用料の請求など、お金のやり取りは行いませんので、詐欺などには御注意ください。

お問い合わせ先

所属課室:土木部下水道維持管理課

柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-1階)

電話番号:04-7167-1434

ファックス番号:04-7167-2586

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています