ホーム > 教育 > 学校給食 > 全国学校給食週間について

更新日2021年2月26日

ページID9423

 

ここから本文です。

全国学校給食週間について

1月24日から30日は「学校給食週間」です。

学校給食週間ってなあに?

学校給食の始まりは明治22年。山形県鶴岡市の私立忠愛小学校で、お弁当を持ってくることができなかった子どもたちに、昼食を出したことに始まります。このころの給食は、おにぎり、塩さけ、漬物といったものでした。

その後、給食は全国に広まりましたが、第二次世界大戦により日本中が食糧不足になったため中止となり、多くの子どもたちが栄養失調になりました。

戦後「ララ(アジア救済公認団体)」から脱脂粉乳が寄贈され、昭和21年12月24日に東京・神奈川・千葉で給食が再開し、この日が記念日となりました。

現在は12月24日は学校が冬休みに入ってしまうため、1ヶ月後の1月24日を給食記念日とし、その日から30日までの1週間を「学校給食週間」としています。

学校ではどんな取組をしているの?

献立に地場産物や郷土料理、各国の料理をとりいれ、給食だよりや給食メモを活用し、学校給食の歴史などと合わせて紹介をしています。

また、日ごろの食育活動と連携し、児童・生徒考案メニューを取り入れた給食等も実施しています。

メニュー一例
地場産物メニュー例 郷土料理メニュー例 外国の料理メニュー例 児童考案メニュー例

柏野菜カレー

柏野菜サラダ

青森県・せんべい汁

麻婆豆腐

(中国)

ポークビーンズ

(アメリカ)

ご飯、鶏の唐揚げ、

小松菜とコーンのごま和え、

けんちん汁、

メープルカシューナッツ

柏野菜カレー(JPG:24KB) せんべい汁(JPG:25KB) マーボー豆腐(JPG:25KB) ポークビーンズ(JPG:43KB)

児童考案メニュー(JPG:27KB)

市内小学校・中学校のページ

市立小・中学校

お問い合わせ先

所属課室:学校教育部学校保健課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)

電話番号:04-7191-7376

ファックス番号:04-7191-1212

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?