ホーム > 教育 > 学校給食 > 柏市の学校給食の沿革

更新日2021年4月1日

ページID5903

 

ここから本文です。

柏市の学校給食の沿革

柏市では昭和39年3月に柏第一小学校、柏第五小学校、光ヶ丘小学校で完全給食(主食、おかず、牛乳)をスタート。以降、小学校では順次給食を開始しました。

中学校は平成5年度に柏第三中学校、南部中学校で完全給食を開始。その後、平成13年度の柏中学校の給食開始をもって市内全小中学校での給食実施となりました。

なお、行政コスト削減のため、平成14年度から小学校の給食調理業務を順次民間委託に移行し,平成31年度には全小中学校全校が民間委託で実施しています。(中学校は給食開始時から民間委託で実施)

柏市学校給食年表

柏市学校給食年表

年度

内容

昭和38年

柏一小・柏五小・光ヶ丘小で完全給食を開始

昭和40年

中学校でミルク給食を開始

昭和51年

米飯給食を開始

平成3年

中学校給食検討委員会より「中学校給食を実施すべき段階」との答申を受け、試行給食の実施を決定

平成5年

柏三中(自校直営方式)・南部中(自校委託方式)で試行給食を開始

平成6年

試行の結果、中学校給食の民間委託化を決定

平成13年

柏地区の中学校全校で給食室の整備を完了

平成14年

小学校で給食調理業務の民間委託化を開始

平成16年

柏市と沼南町が合併

平成18年

米飯給食を週3回実施

平成20年

給食残渣の資源化を開始

栄養教諭を配置

平成21年

柏市食育推進計画を策定(3月)

給食費を改定(4月)

平成23年

風早南部小学校で自校式給食を開始

平成24年

柏の葉小学校開校

平成25年

『学校給食における食物アレルギー対応の手引き』の運用を開始
平成30年 柏の葉中学校開校
平成31年 小学校全校で給食調理業務の民間委託化を完了

お問い合わせ先

所属課室:学校教育部学校保健課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)

電話番号:04-7191-7376

ファックス番号:04-7191-1212

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?