ホーム > 教育 > 学校保健 > 小学校入学予定者の就学時健康診断

更新日2021年9月1日

ページID5881

 

ここから本文です。

小学校入学予定者の就学時健康診断

就学時健康診断とは

就学時健康診断は、お子様が健康で楽しい学校生活を送ることができるよう、学校保健安全法に基づき、あらかじめ心身の状態を把握するために実施するものです。

健診のお知らせ

対象となるお子様の保護者様宛てに、9月中旬に通知書を郵送します。

健診会場

9月1日現在で、住民(外国人住民の方を含みます)登録されている住所地の指定校(入学予定校)で実施します。

実施日程

各指定校が日時を決定し、11月中に実施します。

令和3年度実施日程については、令和3年度就学時健康診断のお知らせ(PDF:248KB)をご覧ください。

検査内容

内科・歯科検診、聴力・視力・発達の状態の検査、面接等

持ち物・服装

  • 健康調査書(就学時健康診断のお知らせ)、母子手帳、筆記用具、室内履き、下足袋
  • 上半身の衣服が容易に脱ぎ着できる服(上下別々のもの、ジャンパースカート・ワンピース等は避ける)

お願い

  • 当日欠席される場合は、必ず会場校にご連絡ください。
  • 国立、県立、私立等の学校に入学する予定のお子様も受診できます。受診の要否を入学予定の学校にご確認いただき、受診されない場合は学校保健課保健担当にご連絡ください。
  • 昼食をすませ、保護者様同伴でお越しください。また、同伴の保護者様は極力おひとりでお願いします。
  • 駐車場はありません。お車での来校はご遠慮ください。
  • 感染症対策のため、ご来校前の検温とマスクの着用にご協力ください。
  • 当日の進行状況により、終了までにお時間を要する場合があることを、あらかじめご了承ください。
  • 心身の発達や障害等の心配があるお子様の就学先に関するご相談は、就学相談窓口へご連絡ください(電話04-7128-2227、月~金曜日(祝日除く)、午前9時~午後4時)。専門の相談員が保護者と一緒に適切な支援の方法、教育の場などについて考えていきます。

よくある質問

質問1

指定校以外の小学校への就学を希望していますが、就学時健康診断はどの小学校で受診したらよいのでしょうか?

答え

指定校以外の小学校へ就学を希望している場合は、まずは、学区外就学の申請が必要です。就学時健康診断の会場校については、原則希望している小学校となります。学区外就学の申請については、教育委員会学校教育課にお問い合わせください。

質問2

住所を変更する予定がありますが、就学時健康診断はどの小学校で受診すればよいのでしょうか?

答え

転居先の指定校の就学時健康診断が転居後に実施される場合には、転居先の指定校で受診が可能です。また、転居後では間に合わない(終了してしまう)場合には、転居前の指定校で受診していただきます。なお、事前に学区外就学の申請を行うことで、転居前に転居先の指定校で受診可能な場合があります。詳しくは、教育委員会学校教育課にお問い合わせください。

(注意)市外に住所を変更する予定がある場合、又は柏市外から柏市内に住所を変更する予定がある場合は、教育委員会学校保健課にご連絡ください。

質問3

指定日に就学時健康診断に行けないのですが、どうしたらよいのでしょうか?

答え

指定日に就学時健康診断に行けない場合は、会場校の小学校に欠席の連絡をしてください。小学校から改めて健診日等の説明があります。

お問い合わせ先

所属課室:学校教育部学校保健課

柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)

電話番号:04-7190-5781

ファックス番号:04-7191-1212

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?