更新日2022年10月11日

ページID21895

 

ここから本文です。

柏市の自殺対策

自殺の現状

警察庁の自殺統計資料によると,令和3年度の日本の年間自殺者数は全国で20,318人,千葉県では906人となっており深刻な状況です。柏市の年間自殺者数は54人となっています。

千葉県衛生研究所の統計(令和3年度版)によると,男性は「10~19歳」,女性は全年齢階級で前年比で増加傾向との指摘があります。

柏市自殺対策計画

「誰も自殺に追い込まれることのない柏市」を目指し策定しました。

事前予防、危機対応、事後対応、ライフステージに応じた支援など、各対応の段階に応じた施策を展開し、みんなで生きることを支えるための取り組みを包括的に推進していきます。

柏市自殺対策計画

柏市の取り組み

ゲートキーパーとは

身近な、大切な方の、悩みや自殺の危険を示すサインに気付き、適切な支援《気付き、声を掛け、話を聞いて、必要な支援につなげて、見守る》ができる人のことで、言わば「命の門番」とも位置付けられています。

ゲートキーパーの役割(PDF:237KB)

支援者のためのゲートキーパー養成研修◆2回連続講座◆

令和4年10月2日(日曜日),10日(祝日)【終了しました】

死にたい気持ちを持つクライアントや,悲惨な出来事の直後でショックを受けているクライアントを心理的に支える知識と技術学ぶ実践的な研修です。講師は特定非営利活動法人メンタルレスキュー協会より講師を迎え,支援者向けに現場に生かせる危機介入のノウハウを学びます。

10月2日(日曜日)《基礎編》日本の自殺の現状,ゲートキーパーとは

10月10日(祝日)《実践編》当事者とかかわる際のアプローチ

認知行動療法サポーター養成講座◆連続2回講座◆

令和4年11月6日(日曜日),12月11日(日曜日)【申込終了しました】(残席無し)

考え方や行動の偏りに気づき,心の問題解決を目指す認知行動療法を学びます。

【対象】身近な不安に悩むかたや家族,保健福祉医療職のかた,認知行動療法に関心があるかたなど,先着30人

【会場】ラコルタ柏(教育福祉会館)2階多目的研修室

自死遺族支援公開講演会※実施予定

自死遺族支援公開講演会「動画公開(録画)」

チラシ、リーフレット

1.柏市無料相談サービス

kashiwa1

2.主な相談窓口一覧(厚生労働省)

厚生労働省相談窓口_1厚生労働省相談窓口_2

3.東葛・日曜無料カウンセリング

tokatu

4.千葉県いのち支えるSNS

chibainichi

 

自殺予防週間、自殺対策強化月間における取り組み

図書館展示

自殺対策強化月間(3月)や自殺の予防週間(9月)に合わせて,啓発展示や関連図書の配架を行います。

令和4年9月9日~20日「心の声を聴く」ゲートキーパー入門

Twitter配信

自殺予防に関する発信について,Twitterの特性を活用した発信に取り組みます。

特別企画#夏休み明けへのソナエ(夏休み中のお子さんがいるご家族へ送るメッセージ)

柏市福祉総務課アカウント(外部サイトへリンク)

今、悩んでいる方へ(相談窓口)

ひとりで悩んでいませんか?(相談窓口一覧)

柏市自殺予防対策連絡会議

柏市自殺予防対策連絡会議は、柏市の自殺予防に関する施策を検討し、さらに円滑に推進するための組織として平成20年に設置されました。公的機関である警察署や労働基準監督署を始め、医療、福祉、教育、交通分野の各関係機関及び相談機関、NPO団体等で構成されており、積極的な情報交換を行っています。

柏市自殺予防対策連絡会議の下に位置づけられている柏市自殺予防対策庁内連絡会議は、庁内で自殺対策事業を実施している関係部局で構成されています。各所属において自殺対策への意識を高め、市全体で自殺を防ぐ取り組みを推進するため、定期的に会議を開催して情報共有を行っていきます。また、計画に基づく事業の進行管理を行います。

関連リンク

  1. 【厚生労働省】SNS相談
  2. 【厚生労働省】みんなのメンタルヘルス
  3. 【厚生労働省】こころの耳
  4. 【千葉県】自殺対策

お問い合わせ先

所属課室:保健福祉部福祉総務課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎別館2階)

電話番号:04-7167-1131

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?