ホーム > 安心・安全 > 防犯 > 柏市犯罪発生マップ(令和2年1月~令和2年12月版)

更新日2021年5月13日

ページID23681

 

ここから本文です。

柏市犯罪発生マップ(令和2年1月~令和2年12月版)

令和2年1月~令和2年12月版

柏市の犯罪の傾向

令和2年の犯罪発生件数は2,236件(柏警察署暫定値)で、前年に比べ476件減少しています。全体的に犯罪が減少していますが、特に自転車盗や車上・部品ねらいが大きく減少しています。振り込め詐欺等の発生件数は84件、被害額は約1億2,800万円で、多額の被害が出ています。今後も多発することが懸念されます。振り込め詐欺等の手口として官公庁・大型販売店・金融機関等の職員を名乗るカード交付型の被害が多く発生しています。自宅等で直接、官公庁職員や金融機関職員等がお金やキャッシュカードなどを受けとったり、暗証番号を聞くことはありません。「被害にあわないためのワンポイント」などを参考に、防犯力(犯罪への抵抗力)を高め安全で安心な生活を心がけましょう。

(補足)町会等で回覧するチラシ版には、振り込め詐欺の大字別発生件数を掲載していますが、電話さえあれば場所を選ばず犯行が可能な振り込め詐欺犯罪の性質上、悪用される虞れがあるので、ホームページ上は非公開としています。発生状況をお知りになりたい場合は、回覧物若しくは沼南支所・近隣センター等で配布するチラシ版をご覧いただくか、防災安全課までお問い合わせください。

犯罪マップ説明図

犯罪発生マップの発生件数と市内対比危険度について

住宅対象侵入盗、自動車盗、車上・部品ねらい、ひったくりの4罪種を対象として、コミュニティエリア別、大字別に発生件数を表示しています。

市内対比危険度は、対象4罪種について、地域ごとに一人あたりの犯罪発生率を対比して判定しています。

  • 市内対比危険度 5
  • 市内対比危険度 4
  • 市内対比危険度 3
  • 市内対比危険度 2
  • 市内対比危険度 1

数字が大きくなるほど危険度が高くなります

配布方法のお知らせ

チラシが必要な場合は下記の関連ファイルからダウンロードいただくか、防災安全課にお申し出ください。

また、沼南支所や各近隣センターでも当該地域の犯罪発生マップ(最新版のみ)を配布しています。

関連ファイル(各地区ごとの犯罪発生マップ)

お問い合わせ先

所属課室:総務部防災安全課

柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)

電話番号:04-7167-1115

ファックス番号:04-7163-2188

お問い合わせフォーム

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?