布施遊戯室の様子

 おもちゃで遊ぶことが大好きな1歳半の男の子の様子を、じっと見ていた5歳の女の子は近くに行き「こうするんだよ」と一緒に遊び始めました。しばらくすると初対面なのにすっかり仲良くなり、二人はとても楽しそう。

 女の子が床の上にごろりと転がると、男の子もごろり、女の子が首をかしげて「どうしようかな。」と思案のポーズをとると男の子も一緒に首を傾げます。迎えに来た男の子のおじいさんが「さすがお姉ちゃんだね。遊びは真似して覚えていくのが一番なんだ、一緒に遊んでくれてありがとう。」と言うと、女の子は嬉しそうにニコッ!

 こんなふうに子ども達は遊びながら、お互いに成長していくんですね。

 布施遊戯室は広くはありませんが、その分関わりが生まれやすく、一緒に過す楽しさがあると来館者の方々に好評です。

 最近では「子どもの頃に遊びに来ていました。」と言うお母さんも。親子2代で同じ場所で遊んでいるなんて素敵ですね。

 また布施近隣センターの中にあるので、図書館やロビーも一緒に利用出来ます。布施近隣センターを利用されている地域の方々は、遊戯室のイベントにボランティアとして参加をしたり、子ども達への声かけなどをしたりして、地域全体で子育てを支えてくださっています。

布施遊戯室児童厚生員 たかちゃん

お問い合わせ

はぐはぐ柏管理者
電話番号: / メールフォーム

ページID : 037998最終更新日 : 2016年12月6日(火曜日)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。