梶田隆章先生に柏市民特別功労賞贈呈!

最終更新日 2015年12月16日

ページID 026205

印刷

 10日スウェーデンのストックホルムでノーベル物理学賞を受賞され、14日に帰国された東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章先生
 16日に梶田先生への柏市民特別功労賞贈呈式がありましたのでそのもようを速報!
梶田先生到着
 会場となった柏の葉キャンパス駅前ゲートスクエア・プラザには東京大学柏キャンパスのすぐ南側にある柏市立十余二小学校の5・6年生168名の児童が集合。
梶田先生お出迎え
 梶田先生が到着、みんな自分たちで手づくりしたプラカードを持ってお出迎えします。
アプローチ
 梶田先生はみんなのプラカードを見ながらステージへと進んでいきます。
市民特別功労賞贈呈
 そして柏市長から柏市民特別功労賞を贈呈。
 これまでも柏レイソルやJX-ENEOSサンフラワーズ、車いすテニスの国枝慎吾選手など12人4団体が受賞されています。
市民特別功労賞
 今回の柏市民特別功労賞は梶田先生のノーベル物理学賞受賞が市民にとって大きな誇りとなり、子どもたちに夢や希望を与えた功績をたたえ贈呈することとなったそうです。
クリスタルトロフィー
 賞状に加え,記念のクリスタルトロフィーを贈呈。
 受賞のあいさつでは「柏キャンパスに15年間勤めてきて、皆さまに支えられキャンパスは発展しています。学術や文化などの面でよりよい柏市をつくるため今後も頑張っていきたいので、どうぞよろしくお願いいたします。」とおっしゃっていただきました。
インタビュー
 司会からのインタビューや小学生からの質問にもていねいに答えていただきました。
梶田先生
 5年生からの「科学者をひとことで表すとなんですか?」の質問には「今まで知らなかった自然のことを少しずつ解き明かしていく人のことです。」。
 「クリスマスプレゼントは何がほしいですか?」の問いには「今年に限ってはノーベル物理学賞に柏市民特別功労賞で全部のプレゼントをいただいちゃった気がします。」と答えてくれました。
記念撮影
 最後は小学生たちとの記念撮影、ご来賓も含め皆さん終始笑顔でのセレモニーとなりました。
5年生記念撮影

6年生記念撮影

プラカード

プラカードの中
 参加してくれた子どもたちも科学への興味がふくらんでいるようでした。
 

情報発信元

柏の葉特命広報・キンちゃんの スマートシティへようこそ


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート