「あ・し・た」から始めよう

最終更新日 2014年8月27日

ページID 019951

印刷

 オークビレッジ柏の葉では期間限定の「リトル・フォレスト農園」が開園。
映画「リトルフォレスト」に出演する三浦貴大さん、橋本愛さん、松岡茉優さんと監督の森淳一さん(左から)
 人気コミックを映画化した『リトル・フォレスト 夏・秋』(出演:橋本愛 三浦貴大 松岡茉優 温水洋一 桐島かれん、原作:五十嵐大介、監督・脚本:森淳一)の30日(土)からの公開記念として、作品のテーマ「生きるために食べる。食べるために作る。」にちなみ出演者が鍬入れや収穫作業を行っていました。

 さて今回は柏の葉スマートシティが取り組む超高齢社会への対応、ららぽーと柏の葉北館3Fの健康フロア街のすこやかステーション内にある「まちの健康研究所あ・し・た」を紹介します。
まちの健やかステーション
 さっそくスタッフの和田さんに案内していただきましょう。
あ・し・た
 「あ・し・た」は誰でも無料で利用できる東京大学と企業の協力による健康づくりの拠点。
 健康に欠かすことのできない3つのキーワード「あるく(歩行や運動)しゃべる(社会参加)たべる(栄養)」からネーミングされたそうです。
あ・し・た説明
 そして「あ・し・た」が進めているのが”元気100歳プロジェクト”。
 赤ちゃんからお年寄りの方まですべての世代が健康でいきいき暮らせる「あした」を目指し7月からプレオープン、これまでの来場者は2千人を超えているそうです。
あ・し・た全景
 明るい館内には健康づくりの気づきときっかけがたくさん、「食・栄養」「口腔」「歩行」「美容」「介護予防」のテーマに応じたブースが用意されています。
食・健康
 全体説明を受けたあと最初は「食・栄養」ブース、年代に応じて何に気をつければよいかなど、それぞれ見たり読んだりするだけでもご利益情報が目白押し。
お口は健康の入り口
 私の場合は”災いの元”ですが、「お口は、健康の入り口。」…ということで「口腔」ブースには子どもでも楽しく正しい歯みがき習慣が身に付くしかけが用意されています。
歯みがき圧測定
 普段から適度な圧力で歯みがきできているかここで確かめておきましょうね。
ハピット
 身体を動かし対面式でクイズやパズルに答えながらお口の健康チェックや笑顔診断ができるHAPIT(ハピット)も楽しいですよ。
からだの衰えチェック
 「歩行」のブースではためになる情報のほかに、脚の筋肉が十分あるかチェックが簡単にできるようですのでさっそく。
大また歩き
 脚の筋肉や股関節のやわらかさをチェック、大またで2歩進んだ距離が身長の1.5倍以上ならOK。
片足立ちチェック
 片足で立てる座面の高さで筋力を調べられるんですね。
 最近はメタボに加え、運動器の障害である「ロコモティブ症候群」が話題になっていますが、ここで筋肉のことや「より若々しく効果的な歩き方」をしることも大事です。
美容ブース
 美しさを味方につけすてきな大人でい続けることも健康づくりのひとつ。
 「美容」ブースは企業が参加しているだけあり、気づきのほかにエイジングや美白に関する化粧品なども展示してありました。
介護予防ブース
 ブースの最後は「介護予防」、福祉具や介護保険システムの紹介など、介護が必要になっても住み慣れたまちで快適な生活を送っていくヒントがたくさん。
体組成計
 「あ・し・た」でぜひ体験してほしいのがこの体組成計、身体のすみずみまで測定できるスグレモノです。
 ここに1分間乗るだけで体重・体脂肪率・筋肉量・体水分率・BMI・左右の筋肉バランス・基礎代謝量・内臓脂肪レベル・腕や脚の筋肉と脂肪量などが測れちゃいます。
 食と運動の専門家「ワンポイントアドバイザー」の先生方のアドバイスも受けながら、健康づくりを続けていくなかで、定期的に測定していくと効果がはっきりわかりますね。
血圧計
 測定コーナーにはこのほか血圧計もあります。
握力計
 握力計も私たちを笑って出迎えてくれているみたい。
健口くん
 これは「健口くん」、『パパパ…』『タタタ…』『カカカ…』をどれだけ早く発音できるかでお口の機能を調べる測定器なんだそうです。
あしたの健康カード
 最後にもらえる「あしたの健康カード」も集めたくなりますね。
コース登録
 9月1日(月)からはいよいよ「あ・し・たクラブ」の登録が始まります。
 ご自分に合ったコースを選んで健康づくりがスタートできるチャンスですね。

 実は「あ・し・た」の一番のオススメは和田さんのような地域にお住まいのスタッフさんが健康づくりを一緒に楽しくサポートしてくれることかも。
 『いつでも気軽にお越しいただけるよう笑顔でお迎えいたします。健康に関する最新の情報を知り、ご自身の今を知り、それぞれに合った健康の維持増進に役立つ場所になるよう手を取り合っていきたいと思っています。是非ご家族やご友人といらしていただきますようお待ちしております。』
 和田さんもそう言っておりますので、まずはお気軽に。
 

情報発信元

柏の葉特命広報・キンちゃんの スマートシティへようこそ


電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート