柏のねぶた

最終更新日 2017年4月13日

ページID 040857

印刷

皆さん、こんにちは!RENAです!!

前回、「柏まつりの歴史」というテーマでご紹介しましたが、

今回は20年以上西口で、実施されている「柏ねぶた」についてお話していきたいと思います(^^)/

さて、「ねぶた」と言えば、青森県の有名な「ねぶた」を思い浮かべますよね!!

夜のねぶた

では、なぜ、柏ねぶたが作られたのでしょうか??

かつて、青森県には柏村という村が存在しました(現在のつがる市)。

同じ「柏」繋がりでご縁があり、平成7年、柏レイソルがキャンプ地として柏村に訪れた事もきっかけで、交流を深めることになったそうです!(*^-^*)

そして当時、青森ねぶた遠征で活躍されていたねぶた名人の千葉作龍さんへ柏ねぶたの作成を依頼しました。

第1回目の開催は、平成9年に、本場青森から、囃子(はやし)や跳人(はねと)をお呼びして、柏市でのねぶたが実現したのです(*’▽’)

第2回目からは、柏の人々が主体となって運行させる事となり、

平成26年に、「柏佞武多会(かしわねぶたかい)」が発足し、囃子・跳人など、地元での育成を図ってきました。

ねぶた①

ねぶた②

今では、市民参加型のイベントとして行われ、柏佞武多会の囃子・跳人と、市立柏高等学校の吹奏楽部とのコラボや、市民が一緒になって声を出し、ぴょんぴょんと跳ねて踊る姿が印象的です!!★★

西口駅前

是非、皆さん、今年も参加してみてくださいね(*’▽’)

柏ねぶたについては、どこかでまた取り上げていきたいと思っています!!

***柏おどりコンテスト参加チームの募集が4月中に行われています***

★企業・学校などのグループ、10人~30人で申し込み可

※市内在住・在勤・在学の団体

★開催予定日 7月29日(土曜日)

★お問い合わせ 柏まつり実行委員会 事務課 (柏商工会議所 04-7162-3315)

情報発信元

祝・柏まつり40周年 ビバ柏!いま柏!


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート