令和・柏ブーム到来か?

最終更新日 2021年1月4日

ページID 057450

印刷

明けましておめでとうございます

今年の正月は短くて本日1月4日が仕事始めって人も多いですね

このブログの柏市役所担当者も「雑煮なんか食ってるヒマなんてねぇ!」

とか言いながら市役所に出勤してるんでしょう、お疲れ様です

さてさて、正月休みでネット記事を読んでいたら

「東京から郊外に移住する人々が急増中!」

なんて記事を発見しました

コロナ禍でリモートワークが普及して

わざわざ高い住居費を払って東京に住む必要がなくなった

のんびりと自然に囲まれた環境で暮らして仕事はリモート

しかも家賃は激安ッ!

う~ん、イイですね

とは言っても、いきなり100%リモートワークってのは無理です

週に1~2回は都内の会社に出向かなきゃイケナイ

で、丁度いい塩梅なのが「ちょっと郊外」ってワケです

しかしこの「丁度いい塩梅」ってのが曖昧な言葉で

人それぞれ感じ方が違いますよね

常磐線で考えてみると、松戸・柏が郊外だって人もいれば

いや、もっと遠い土浦・牛久でも十分に通勤圏だって人もいる

そしてリモートで、その範囲は確実に広がっていて

記事では水戸・日立までがちょっと郊外の範疇になってます

上野から日立まで特急ひたちで1時間38分

まあ週一なら通えますよね、確かに

ひたち

柏から上野まで特急に乗る人はブルジョア、もしくは、せっかち

突然ですけど・・・

これはチャンスです!

なにがチャンスかって?

決まってます、柏市大躍進のチャンスなんです

だってね「丁度いい郊外」ってのはズバリ!柏だと思うんです

あのね、やっぱりね、大都会って住みづらいですよ

六本木ヒルズとかね・・・

広尾ガーデンヒルズとかね・・・

いや住んだ事ないですけど、心が落ち着きませんよ、たぶんね

絶対に手賀の杜(旧沼南町)がイイと思います

あそこはホントいいとこ

まさに、やすらぎの里ですよ

しかも住居費、コストが全然違う

六本木ヒルズは2LDK(94.09㎡)で月額91万円

柏市手賀の杜1LDK(49.71㎡)で月額5万円

同じ広さに換算しても10倍近く違う!

仮に勤務地が六本木だとして

週に一回、会社に行くとしたらどっちに住みます?

ちなみに柏から六本木まで55分です

ふふふ・・・もう答えは決まってますね!

100%!柏です!

六本木ヒルズのセレブは手賀の杜に引っ越すべきですよ

そして手賀沼で豊かな自然に囲まれて暮らすべきですよ

浮いたお金で美味しいもの食べるべきですよ

どうです?

こう考えてみると柏が大都会からの移住先に最適でしょ?

これは「令和・柏ブーム」きますよ

なんたって柏市の中で都会と田舎の両方が味わえる

こ~ゆ~街があまりないんですよ

しかも家賃が安いッ!10倍安いッ!

そして、まあまあ東京(勤務地)に近いッ!

これらの事実は昔からなんですけどリモート普及によって

さらに柏人気は加速する!

って初夢を見ました・・・ガ~ッハッハッハ!

夜明け前の夢なので本当になる予感

今年も柏LOVEです!ヨロシクお願いします!

(つづく・・・柏が人気になると家賃上昇の矛盾を内包してます)

情報発信元

パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ


電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート